片岡鶴太郎さんがバイキングで離婚していたことを告白しましたね。

別居していてということなんですが、どうやら原因がヨガに打ち込みすぎていることのようです。

激やせしていることも気になりますが、食事が取れていないのかもしれませんし病気(ガン)の噂もありますね。

広告

片岡鶴太郎のプロフィール

名前:片岡鶴太郎(かたおかつるたろう)

本名:荻野繁雄(おぎのしげお)

生年月日:1954年12月21日(62歳)

出身:東京都荒川区

身長:163cm

血液型:O型

職業:俳優、お笑い、画家

事務所:太田プロダクション

「オレたちひょうきん族」というお笑い番組で近藤真彦さんのものまねでプレイクし、九官鳥のキューちゃんやたこ八郎などのものまねで人気となっています。

同時は、ぽっちゃりした体型でダチョウ倶楽部の持ちネタでもある熱いおでんを無理やり食べるというリアクション芸の元祖だと言われていますね。

片岡鶴太郎

また、1988年にプロボクサーの試験を受験したのですが、29歳までの年齢制限があったため、試合に出場しないという条件付きで合格を貰っています。

この頃から、減量を開始したため小太りキャラから痩せている体型に変化していますね。

【片岡鶴太郎】激やせは病気(ガン)?

すごい激ヤセしていますよね。

もともと小太りだったたのですが、現在43kgというガリガリ体型です。

 

鶴太郎さんの年齢での平均体重なんですが、65.14kgなので22kgも少ないことがわかります。

あまりにも痩せ過ぎているために、病気とかガンなのではないかと心配されているようですが、ヨガと食事がストイックすぎることから激ヤセしたようですね。

ですが、ヨガに打ち込みすぎることによって38年間連れ添った妻と離婚したようです。

広告

【片岡鶴太郎】離婚・別居の理由はヨガと食事?

熟年離婚の原因は、ヨガを極めすぎと食事なのだそうです。

食事は、1日1回朝食だけでフルーツと野菜だけで20品を2時間で食べるのだとか(-_-;)

食事に2時間なんて掛かってしまったら結構家族もキツイですよね。

一緒に生活して美味しいものをたくさん食べたいと思いますし、弱っていく夫を見るのもキツイと思います(-_-;)

また、ヨガについても1日4時間もされるということですし、ちゃんと栄養を取っていないので体に必要なエネルギーを補給できていない状態での運動って危険に感じますね。

ましてや、60歳を過ぎているわけですしミイラっぽくも見えてしまいます。

片岡鶴太郎

【片岡鶴太郎】ダルシムっぽい

あまりにも痩せ過ぎていることや、ヨガを極めているということでストリートファイターのダルシムっぽいなあと思いますね。

鶴太郎はヨガを極めて何になるのかわかりませんが、そのうち火を吐いたりテレポートしたりできるようになるかもしれません。

ですが、健康第一だと思いますし、相当無理しているのか?ただ頑固じじいなのかわかりませんが老後を一人でやせ細って過ごすのってキツイように思えますね。

片岡鶴太郎

まとめ

今回は、片岡鶴太郎さんの離婚について書いてみました。

一緒に暮らす上でヨガって健康的でいいですがあまりにも極めすぎるて食事取らないなんて怖いことしたいとは思えないですね。

ですが、そこまで極めたいものがあるのはうらやましいかもしれません。

広告