4月から始まるドラマにブルゾンちえみが主役の1人として出演します。
ブルゾンちえみと言えば、今年に入ってからブレイクした芸人さんですよね。いきなり、主役ということで担当する佐藤聖良という役がどういうキャラクターなのか、また演技力についてまとめてみます。


広告

ドラマ『人は見た目が100%』とは

2017年4月13日午後10時からスタートするドラマです。

人は見た目が100%

主演を桐谷美玲さん、水川あさみさんが演じますね。製薬会社に務める理系女子の3人が、女子力を見直すためにオシャレについて研究するという話です。

桐谷さんや水川さってめちゃめちゃキレイですし、女子モドキ(JSM)というキャラクターを演じることが意外でしたね。クランクインの写真を見たところ、まさに、原作に近いキャラクターを見事に雰囲気を出しているなあと関心します。写真を拝見して、このメガネの人誰だっけ?ってなりましたし桐谷美玲の無駄遣い(笑)みたいに思いましたね。

人は見た目が100%

そうそう、ブルゾンちえみさんが演じる佐藤聖良という役についてなんですが、髪型といいぽっちゃり体型といいまさにこのキャラを演じるために生まれて来たのか!と思わせるキャスティングだったと思いますね。

そんなブルゾンちえみが演じる佐藤聖良ってどんな役なのでしょうか?

人は見た目が100パーセントの記事はこちら

広告

佐藤聖良ってどんなキャラクター?

体型がぽっちゃりで主人公の城之内(桐谷美玲)の後輩で研究仲間の25歳という役ですね。

作品の中では、おしぼりで顔を拭いちゃったりしてオヤジ女子という役なんですがキャリアウーマンネタでブレイクしたということもあり、ネタと真逆なダメウーマンを演じることになります。

このキャラなら、ネタで共演しているブリリアンも落とした紙拾わないでスルーしちゃいますね(笑)

「男は自然と去っていくから!ダメウーマン!」

人は見た目が100%

僕の妄想だと、ブルゾンちえみさんのネタを思わせるようなシーンが出てくるんじゃないかなあと思いますね。
ブリリアンもエキストラあたりで出て来そうですし、ブルゾンさんのバックで紙をさり気なくシーンとかありそうです。

 

>人は見た目が100パーセント3巻【電子書籍】[ 大久保ヒロミ ]

 

 

ブルゾンちえみの演技力は?

実は、ブルゾンちえみさんて地元岡山にいた時に劇団で活動していたんですよね。ワタナベエンターカレッジという学校のバラエティタレントコースに入っていたということもありますし演技力も高いことでしょう。

先日ピンでR-1グランプリやアメトーークなどでも堂々トークやネタを披露していたこともありますし、ドラマの演技もうまく切り抜けていくこと間違いなしでしょうね。

 

まとめ:ブルゾンちえみがドラマ出演

今年ブレイク中のブルゾンちえみがドラマに出演で女優デビューをすることになります。まさか女優まで抜擢されるとは思っていませんでしたが、今後もマルチに活躍されていきそうですし、ドラマのキャラクターもベストマッチングだと思いますね。
放送されたら是非見たいと思います。

ブルゾンちえみの記事はこちら

広告