第99回全国高校野球選手権大会で広陵中村奨成選手の記録がすごかったですよね。

惜しくも準優勝ということでしたが、早くもプロへの意気込みを見せていますし、卒業後進路はプロじゃないでしょうか?

ドラフト指名が気になりますし、スカウトされるとしたら広島カープでは無いでしょうかね。

広告

中村奨成のプロフィール

名前:中村奨成(なかむらしょうせい)

出身:広島県廿日市

身長:181㎝

体重:76kg

ポジション:捕手

中村奨成

小学生の頃から軟式野球を始めていて、大野シニアというチームで4番の捕手でした。

広陵高校では、1年の夏には捕手のレギュラーでベンチ入りを果たし5試合16打数5安打という実績を出しています。

中村奨成

実は、プロ注目の強肩といわれていて、二塁への送球速度が1.8秒前後のようですね。

もしピッチャーだったとしたら150キロ出るのではないかと言われています。

また、50メートルを6秒で走ることできるようですし、捕手もバッティングも走者としてもプロ並なんですよね。

広告

【中村奨成】大会記録がすごい!

1985年にPL学園の清原選手が打ち立てた、本塁打5本という記録を6本に更新しています。

しかも、6本目の記録は3-4で押されている状況のかで同点に持っていたのがすごいですよね。

また、塁打数も前代未聞のようです。

塁打数は、単打を1、二塁打を2、三塁打を3、本塁打を4として集計した得点のことなのですが、2008年の河合選手だ出した28が最多だったんですよね。

ところが、中村選手は43まで伸ばしているんです!

やばい(^^)

中村奨成

また、準決勝で打点の最多記録についても2008年の萩原選手が記録した15から17に更新したという3つの大会記録を更新しています!

これは、プロもだまっちゃあいないと思いますよね。

6試合 打率.679 塁打数28 安打19 本塁打6 打点17

 

進路はプロ?

中村選手なんですが、準優勝という記録に対して満足していないようで

「プロの舞台に立って、悔しさおを晴らしたい」

とコメントしています。

ということは、決勝で戦った花咲徳栄の清水選手とプロでもう一度戦いたいってことじゃないでしょうかね。

中村選手ならプロとしての実力もありそうですし、ドラフト1位指名とかスカウトがすごそうです。

地元が広島ということですし、広島カープが濃厚というところでしょうか。

中村奨成

ドラフト・スカウトは広島カープ?

中村選手もカープが好きなようです。

ですが、広島カープは地元指名しないんですよね。

理由は、以前採用した選手の両親が地元の有力者のようで息子を試合に出させるように圧力をかけられたからだそうです。

中村奨成

でも、中村選手の両親は離婚していて母子家庭で育っています。

以前の方針から考えると広島カープは、指名しないと言われていますが、本人の希望や地元のヒーローなわけですし採用してほしいところですね。

中村奨成

まとめ

今回は、中村奨成選手について書いてみました。

記録を3つも打ち立てたヒーローですし、プロの指名やスカウトも気になりますね。

もしかしたら、広島カープからドラフト1位指名かもしれませんし注目したいです。

広告