前回、早坂さんに告白されて付き合うことになりましたね。次回予告であったように同棲して結婚なんて話になるのかと思いきや、今回もちょっと重たい話となっています。今回は、タラレバ娘第9話の感想と最終回に向けた展開予想について書いていきます。


広告

タラレバ娘9話のあらすじ

倫子と早坂さんが付き合うことになり、30歳に初めて普通の恋愛がこれほど幸せだったとは!と思い知らされます。いっしょにバラエティ番組を見ながらお酒と食事をする姿やついつい寝てしまった倫子さんに毛布を掛けてあげる早坂さんがすごく理想の彼氏という感じがしますね。

東京タラレバ娘 9話
小雪は、父親がギックリ腰のすきにこっそりと丸井さんと店で合い付き合いを続けていきます。そこで丸井さんから「ずっといたくなっちゃった。家に来ない?」と誘われ、「いやルール違反だからダメ!」と断るのですが、「これが最初で最後にするから」という念を押され一夜を過ごすことになります。

東京タラレバ娘 9話

朝が明けると丸井の電話がなり「緊急帝王切開!」という声が聞こえてくるのですがどうやら奥さんの出産に立ち会うために急いで支度して家を飛び出し行きます。そして、小雪は以前のサバサバしたなんでも受け入れるサメ女に戻っていくのですが、このシーンとともにタラとレバが見え始め戸惑ってしまうんですよね。

東京タラレバ娘 9話
丸井が出産のた立会から戻り、夜に喫茶店で合うことになるのですがそこで小雪の口から「目が冷めました、これで終わりにします。」と丸井と別れること選択するんですよね。

確かに、奥さんとの間に生まれた子供がかわいいとか目の前で聞かされたら、自分はいったいなんなの?ってなりますし、それでも小雪さんとまた会いたいだなんて丸井さんてなんてやつだ!ってなりましたね。

東京タラレバ娘 9話
一方、幸せ絶頂の倫子さんは早坂さんとペェンロー鍋をするためにワインを買い早坂さん宅に向かうのですがその途中に呑んだくれて倒れているKEY君と出くわします。

KEY君が結婚した相手の7回忌に行っていたことや、「まだ若いんだから鍵谷君をしばりたくない」と言われたことを倫子に話します。今回わかったのですが、その相手の方もタラレバ女だったらしく、のんべえの常連だったということが明らかになります。

KEY君は、のんべえに来たのって彼女が好きだった場所を確認するために来たようですね。

そこでたまたま、飲んでタラレバ言って盛り上がっている倫子、香、小雪を見て「腹が立って、うらやましい」と語り倫子に泣いて抱きつきます。

東京タラレバ娘 9話
倫子は、「お前こそタラレバ男だろうが」と怒るのですが年下の男の弱っている姿をほっとけないのか彼氏の早坂さんの着信に出ることなくKEY君を抱きしめてシーンが終わりますね。

広告

タラレバ娘9話の感想

家のシーンでもあったのですが、奥さんが選んだ家具やグラス、ベッドで一夜を過ごすっていうことを心の声で表現されています。浮気している女性がリアルな心情とかって考えたことなかったので浮気してしまう女性の心境が生々しく伝わってきましたね。

確かに辛い

>東京タラレバ娘(7) [ 東村 アキコ ]

 

丸井さんの好きだって正直に言ってくれることは嬉しいでしょうが、奥さんの子供が生まれるというのに浮気って信じられませんね。別れる決断をして正解だと思います。

東京タラレバ娘 9話

タラレバ娘最終回の展開予想

倫子さんは早坂さんとKEY君のどっちを選ぶのでしょうか気になります。ちょっと前まで、KEY君と付き合うことになっていくんだろうなと感じていましたが、やはりこのまま早坂さんと付き合ってほしいと願いたいものです。

東京タラレバ娘 9話

今回の話の終わり方を見る限りでは、KEY君が奥さんと倫子さんをダブらせているだけに思えます。過去を引きずって恋愛に前向きになれないKEY君が立ち直る話になるのだと思うので、倫子さんが早坂さんを諦めて弱っているKEY君を選択していく話になっていくんだろうなあと感じますね。

東京タラレバ娘 9話

まとめ:タラレバ娘9話

今回は、小雪さんの重たい話や倫子さんの幸せそうなシーンがあってすごく面白かったです。次回最終回となるので寂しいですが早坂さんとどうなるのか気になりますね。
最終回も楽しみにしたいと思います。

タラレバ娘最終回の記事はこちら

タラレバ娘第8話の記事はこちら

タラレバ娘第7話の記事はこちら

タラレバ娘第6話の記事はこちら

タラレバ娘第5話の記事はこちら

タラレバ娘第4話の記事はこちら

タラレバ娘第3話の記事はこちら

広告