24時間テレビ2017の企画がいろいろ批判を受けているようですね。

中でも気になったのが、「本当のママじゃない」と告白する企画です。

テレビで言うことでは無いですし、かわいそうだと感じますね。

広告

【24時間テレビ】2017年の告白企画が炎上

夏休みの最後に毎年恒例で放送されますよね。

今年は、「告白~勇気を出して伝えよう~」というサブタイトルなのですが炎上しています。

 

タイトルはすごくいいキャッチフレーズだと思いますし、人に言えないことって持っているけど意外と話してみてよかったってなるはずなんですよね。

この告白っていうことから考えると、愛の告白だったり悪いことしていたけで誤りたいとか、そういう心を軽くするような企画に向かうべきだと思うんですよね。

ですが今回は、子供に実の母親ではないということを伝えるということが賛否両論のようです。

 

【24時間テレビ】本当のママじゃない告白が炎上

神奈川県横浜市に住むシングルマザーの小田さんという方なんですが、5歳の永遠(とわ)くんに血がつながっていないという告白をするんですよね。

正確には、小田さんのお兄さんのお子さんということなので血縁上はつながっているのですが^^;

 

5歳ということは、小学生になるかならないかという時期ですし、子供にしたら甘えたい時期まっさかりだと思います。

テレビの編集の仕方を見ると、感動に持っていっているのですがかなりかわいそうだと感じますね。

考えとしては、早い内に話しておいて、本当のママじゃないけどママでもいていいかなあという感じです。

まあ、気持ちはわからなくもないですが全国放送で言う内容じゃないですよね。

広告

本当のママじゃないとテレビで言うことじゃない理由

今の永遠くんからすると、あるがまま受け取るという素直な気持ちだと思いますし、何が起こっているのかさっぱりという感じじゃないかと思います。

ですが、これから小学校に上がることを考えると、イジメが絡んできますよね。

テレビで放送ということは、これから先も残り続けるだろうし、同級生の親も調べられたりもできるわけですし、もう少し後でもイイ気がします。

それに告白するにしても、テレビではなくて対面だけじゃないと重すぎるし隠すことができない状態なのが問題ですね。

小田さんお兄さんの子供ということで、手放す理由って何があるんでしょうか?

兄弟揃って、お金に困っているというのが理由かもしれませんし、出演料目的だったらもっと最悪ですね。

【24時間テレビ】炎上動画

まとめ

今回は、24時間テレビ2017で炎上した企画について書いてみました。

テレビで実子じゃないということを告白するっていうことは、イジメに関わってくる大事な話ですし、見ていて悲しい気持ちになりますね。

理解できたのかは、わかりませんが企画でやることじゃないですね。

広告