元ボクシング世界チャンピオン宮崎亮さんが現行犯逮捕されたようですね。

どうやら、免許停止中だったようですし相当罪が重そうです。

井岡ジム所属なのですが、井岡一翔さんも退するとか噂がありますし、井岡さんのお父さんについても脱税で逮捕されているのでめちゃくちゃですよね。

広告

宮崎亮のプロフィール

名前:宮崎亮(みやざきりょう)

生年月日:1988年8月20日

生まれ:群馬県太田市

出身:大阪府堺市

ジム:井岡ボクシングジム

15歳の頃に井岡ジムに入門し、2013年にWBA世界ミニマム級暫定王者であるヘルス・シルベストレに勝利しています。

試合後に、ライトフライ級に転向し2016年5月6日にWBA世界ライトフライ級1位にランクインしていますね。

2016年8月31日の田辺良一選手とのライトフライ級タイトルマッチで敗れて以来、姿を見せていないと思ったら、なんとスポーツインストラクターとなっていたようです。

広告

宮崎亮の逮捕理由は?公務執行妨害?

2017年9月1日の18時40分ごろに、無免許で走行禁止の市道を走行したようです。

また、走行を止めようとした警察官が乗っていた自転車にも衝突したということで罪が重なっていますね。

免停中なのに運転したこともですが、焦ったのでしょうね。まさか警察官までひいてしまうなんて、なんてことしてしまっただって感じです^^;

宮崎さんと言えば、井岡ジムに所属しているのですが、同期の井岡一翔さんも引退するのではないかと噂がありますし、井岡さんのお父さんも脱税で逮捕とかされていますし

井岡ジムってヤバイ人ばかりですよね。

申告漏れも5億円ということですし、ヤンキーだらけなのかもしれません。

宮崎亮は井岡一翔といっしょに引退?

スポーツインストラクターをしながらボクシングを続けていたのかもしれませんが、今回の事件で引退になってしまうでしょうね。

井岡一翔さんも引退ですし、2人もジムからいなくなってしまうわけですよね。

2人も犯罪者が出ているジムですし、大丈夫かこのジムは?となってしまいそうです。

井岡ジムの公式サイトはこちら

井岡ジムの公式サイトはこちら

 

まとめ

今回は、宮崎亮さんの逮捕について書いてみました。

ジムが相当痛手をくらってしまうわけですし、井岡一翔さんといっしょに引退も考えられますね。

残されたジムのメンバーが今後どうなるのか気になりますし、心配ですね。

広告