連日テレビ番組に引っ張りだこの芸人さんです。イッテQでは、サーカスの空中ブランコがすごかったですよね。今回は、イッテQのイッタきり企画で少林寺の奥義を習得しにいっていたのでまとめてみます。

広告

みやぞんのプロフィール

本名:宮園大耕(みやぞのだいこう)
出身:東京都足立区
生年月日:1985年4月25日
血液型:A型
身長:172㎝

みやぞん 水上漂

みやぞんは、相方あらぽんとANZEN漫才というコンビをしています。あらぽんとは保育園時代からの幼馴染でコンビを組んでいるのだとか。

趣味がギターと野球と格闘技ということですが、番組内でも、即興で歌ったりして歌ネタも面白いです。

見た目は、なんとなくヤンキーなのかなあと感じますが、テレビに出るにつれて優しい人という認知されてきましたね。

みやぞん 水上漂
イッテQの他の番組でもリクションを試される企画でも、驚き方がリアクション芸人としてもかなり面白かったです。
みやぞんは、ドッキリにもよく引っ掛けられるのですがそのたびに人に不快なことを絶対しないんですよね。これって結構すごいなあと思うんですが、テレビで鑑賞した感じだとキャラを作っている感じがしないので天然なのだと思います。

広告

みやぞんの空中ブランコがすごい

イッテQの企画で空中ブランコに挑戦ということをされていたのですが、練習もかなりして頑張っていまいたし、本番では一度も練習でできなかった大技まで披露して成功させるというスターのオーラを感じますね。

また、みやぞんを更に面白くさせたのは、インタビューでの名言です。

俺たち3人!三銃士!スパルタンX

かなりツボです(^^)

みやぞんが少林寺奥義に挑戦

今回のイッテQのイッタきり企画では、水の上に張られた板を渡る奥義「水上漂」という少林寺の奥義を習得するという企画なのですが結構難しいのではないかと思いますね。

実はこの奥義を習得している人って世界でも泉州少林寺の釈理亮さんだけなんですよね!

動画でも紹介されていますが、現在の最高記録は、118メートルとこのなのですが、今回みやぞんには25メートルに挑戦するそうですね。

水上漂の修行をするうえで

・スピードを速くすること

・歩幅を小さくすること

・怖がらないこと

の克服が必要になります。

みやぞんが鳥になる

恐怖を克服する修行をするためにみやぞんは、釈先生に細い道を全力で走らせられるのですがさすがに怖いですよね。

そこで、先生から「鳥になれ」というアドバイスを受けて鷹になりきって練習を開始します。
「イー!」っていいながら走る姿は、果たして鷹の鳴き声なのか?と思わされますし、鷹というよりもショッカー軍団のように思えますね。

驚くことに「イー!」って言っていると飛んでいる鳥が鳴き返してくれるようになったのはウケましたね(^^)

まさか鳥と会話できるとは驚きましたね(笑)

みやぞん 水上漂

練習ので少しづつ距離を伸ばし本番でみごと水上漂を成功しましたね!世界で2人目の成功者になるわけですが、すごい肩書がついたなあと思います。

完璧に鳥にもなりきってましたね(笑)

 

みやぞん 水上漂

まとめ:みやぞんの少林寺

今回は、みやぞんの修行についてまとめてきました。
みごと奥義を習得できていましたし、VTRがかなりウケましたね(^^)
次回も楽しみにしたいです。

広告