先日、久しぶりに銭湯に行ってきました。普段はお風呂が好きで入浴だけして帰るのですが、たまには垢すりも体験しようと思い体験してみましたね。今回は、青森【極楽湯】の料金と感想について書いてみます。

広告

青森【極楽湯】の概要

極楽湯

営業時間:朝6時~深夜1時

住所: 〒030-0847 青森県青森市東大野2丁目4-21 

電話番号: 017-739-4126

駐車場は190台なので安心ですね。ですがいつも混み合っていますので、店舗の裏に駐車することが多いです。

公式ページはこちら

入浴料

・大人:450円(12歳以上)
・中人:150(6歳以上)
・子人:60円(歳3以上)
※2歳以下は無料
回数券:10枚で4300円

どうやらJAF会員だと券売機ではなく、フロントで入場料を払うことで安くできるそうですね。

何年か前にもJAFで安くなったのですが、ちょっと前までその制度をやってなかったように思えるので復活したのだなあと思います。
その当時は、JAF会員で利用させて頂いたのですが回数券よりも値段が安かったのでおそらく今も安く入場することができると思いますね。

広告

青森【極楽湯】のお風呂は?

内風呂もありますし、露天風呂やサウナや屋外に青森桧葉湯という日毎に入浴剤がかわる温泉があっていいですよ。

内風呂

・大浴場(40度くらいでだいたい20人位入れます。)

・ジェットバス:3ヶ所

・シェイプアップバス:2ヶ所

・電気風呂:1ヶ所

・水風呂

・サウナ

露天風呂

・岩風呂

・壷湯:3台

・座湯:4席

・青森桧葉湯

青森【極楽湯】のあかすり料金は?

実は僕あかすりってあまり必要性がないと思っていたんですよね。
なので、今回Aコースが一番やすかったですし、会員証を使って3600円で利用させて頂きました。

極楽湯
ですが、おそらく3年ぐらいぶりだったので結構溜まっていたようです。

店員さんには「30分じゃ全身できないですね(^_^;)」となり、その場でプランをCコースに変更させて頂くことにしました!

もちろん、料金はフロントで追加分を支払しましたよ。

大変無理なお願いでしたが、店員さんに優しく対応していただき変更がすんなりやってくれたことに感謝ですね。
特に繁忙期が年末らしいので、混み具合によっては変更できない時もあると思いますので、事前に予約することをおすすめします。

僕のように3年とか頻度が少ないとかなり時間がかかってしまいますが、こまめに来ている人にはAコースで大丈夫かと思います。
では、どのくらいに頻度であかすりってしたほうがいいのでしょうか?

あかすりの頻度は?

店員さんに聞いてみたところ、常連さんは多い方で3日に1度だそうです。
まあ、これは結構特殊な例なのかもしれないと話されていましたが、だいたいは、1ヶ月に1度くらいが理想なのだそうですね。

そうなると、僕って3年ぶりってことで結構鈍感だったなあと反省しています(^_^;)
定員さんには、「今日来たお客さんの中で1番垢出たね!城が建つくらい出ましたね(笑)」などと言われるほどだったので今度から気をつけていこうと思います。

そんなあかすりの効果って何があるのでしょうか?

広告

あかすりの効果は?

どうやら、体臭改善、血行促進、新陳代謝、美白効果、リラクゼーションに効果があるそうです。やはりプロの方にやってもらうと、違うことがあるのですが、あまりヒリヒリしないことがいいですね。小さい頃、家族にやってもらったときはヒリヒリしすぎてお風呂に入られなかったですから(笑)

・体臭改善

体臭の原因って、皮膚に溜まった皮脂や老廃物が酸化して細菌が増えることで体臭となるそうなんですよね。あかすりをすることによって、嫌な匂いともバイバイできるので香水とかでごまかさなくてよくなります。

・血行促進

皮膚に適度な刺激を与えることによって血液の流れがよくなります。
あかすりのコースにもあるのですが、リンパマサージってありますよね。
あかすり自体にもリンパの巡りをよくする効果がありますし、風邪や冷え性も改善することができます。

・新陳代謝

皮膚の汚れって、結局毛穴に詰まってしまった老廃物が邪魔をして汗が書きにくい状態になっています。そこで、老廃物を取り除くことで発汗効果が高まり体に溜まった毒素が抜けていくことで「痩せやすい」体にも変わっていきます。

・美白効果

古い角質を除去することでツルツルの肌になります。垢すりとの手触りがかなりプルプルしていますし、手が吸い付くようになるんですよね。
新しい皮膚が誕生することで肌のくすみやクロズミまでもバイバイできます。

感想:あかすりの効果

今回は、あかすりの効果と頻度についてまとめてみました。
あかすりって結構無頓着でそんなにやらなくてもいいかと思っていましたが、やってよかったと思いますしこれからも続けてやっていこうと思いますね。
是非、参考にして見てくださいね。

広告