衆院選の開票の真っ只中、ツイッターでは、ブラックサンダーについてが検索されています。

どうやら、選挙速報中のテロップで安倍総理ブラックサンダー好きだということが紹介されたようなのですが、本当に好きなのでしょうか?

調査してみますね。

広告

ブラックサンダーとは?

1994年から販売されてチョコレートとビスケットを組み合わせたチョコレートバーです。

今では、コンビニでもミニバーやビックサンダーなど売られていますし、きなこ味やココナッツ味、グラノーラサンダー、柿の種サンダーなども発売されていますね。

甘くて、大きさもちょうどいいのですしスーパーなどで袋で売られているのですがすぐなくなったりします。

スポーツをやる方や山登りなどでの栄養補給にも最適じゃないかと思いますし歯ごたえもちょうどいいので好きな人も多いんじゃないかと思います。

2017年8月には、マクドナルドでマックフルーリーブラックサンダーも販売されるようになりましたし、きっと売上もいいんじゃないかと思いますね(^^)

広告

【安倍総理】ブラックサンダー好きは本当?

選挙速報の左下に安倍総理が当選確率となった際に、ブラックサンダー好きというテロップが流れたため急上昇ワードにもなっていましたね。

確かに美味しいですが、まさか総理までブラックサンダー好きだとは思いませんでしたし、親近感がわきます。

投票所では、ブラックサンダーを投票箱に入れてあげられたら…

安倍総理に届くわけもありませんよね(笑)

どうやら、今回のテロップだけではなく以前からブラックサンダーを押していたようで選挙カーの上での演説でもブラックサンダーを押したりするほど好きなようです。

これは、全国にブラックサンダーの自販機を設置を前向きに考えてもらうか、自販機の右下あたりにブラックサンダーの販売スペースを設けてほしいなんて思ったのは僕だけじゃないはず。

でもかなり甘いお菓子なので糖尿病などが心配になりますね。

 

安倍総理のブラックサンダー演説動画

3:45頃からスタート

【安倍総理】ブラックサンダー食べ過ぎで糖尿病が心配

甘いお菓子をたくさん食べるということは、糖尿病が心配になりますね。

ブラックサンダーに含まれる炭水化物(糖質)について調べたところ12.4グラムなのだそうです。

ご飯100グラムで37.1グラムということは、3個食べたらご飯いっぱい分に相当しますね。

糖尿病になってしまった場合は、インスリン注射をして血糖値のコントロールをしなければならなくなりますし、のどが渇いたり体重が減り、疲れやすくなると言われています。

忙しくなり疲れてくれば、甘いものがほしくなると思いますが、疲れやすくなったら大事な判断も鈍ってしまったりするんじゃないかと思うと心配ですね。

甘いもの好きということで親近感がわきますが、政治に影響がなければいいなあと思います。

まとめ

今回は、安倍総理のブラックサンダー好きについて書いてみました。

甘いもの好きということで親近感がわきますが、政治に影響がないか心配ですね。

体が心配なので食べ過ぎに注意してほしいですね(^^)

広告