ゴールデンボンバーが有吉の夜会に出演されていましたね。

中でも、樽美酒研二さんの筋トレ風景がかっこよかったですし、すっぴん披露されていたのですがメイクしないほうもかっこいいですよね。

広告

樽美酒研二のプロフィール

名前:樽美酒研二(だるびっしゅけんじ)

愛称:けんじ、けんじっち

生年月日:1980年11月28日

血液型:A型

身長:181㎝

体重:72kg

事務所:ユークリッド・エージェンシー

 

小さい頃から、プロ野球選手を目指して目指していたようで、野球に打ち込む生活を送っていたんだとか

野球推薦で高校を入学したということで、本気でやっていたことがわかりますね。

ゴールデンボンバーでは、演奏はしないもののドラマー担当の白塗りが特徴です。

肩出しの服が多いですが、さすが野球球児だったこともあり肉体がすごいですよね。

広告

【樽美酒研二】すっぴんがかっこいい

有吉の夜会に出演された時に、スッピン姿でマスクなのがかっこいいですよね。

白塗りをしないと樽美酒なのかどうか判断できないですが、こっちはこっちでかっこいいです。

よほど見られたくないのか、マスクをしてガチが筋トレをされていたのですが、酸欠になりそうですし苦しいと思いますね。

【樽美酒研二】筋トレがすごい

筋トレ施設も自分で作ったようですが、どうやらSASUKEのステージをクリアするために作ったようです。

確かに、番組で見たことがある障害物が多いですし、週5回も筋トレするなんて真面目でストイックな性格なのでしょうね。

アーティストなら、指とか腕とか怪我しないようにすると思いますが、さすがゴールデンボンバーってパフォーマンス集団だなあと思います。

手のひらにまめができてもいいのですし、ライブなどのパファーマンスをするためにも筋トレが必要なのでしょうね。

前回出演さいたSASUKEでは、2割しか突破できないファーストステージをクリアしていますし、アスリートだなあと思います。

 

まとめ

今回は、樽美酒研二さんについて書いてみました。

すっぴんや筋トレ姿がかっこよかったですし、樽美酒って言わなければわからないレベルのイケメンですね。

次回もSASUKEに出場するのだと思いますから応援したいです。

広告