カラオケってうまくなるとかっこいいですよね。

やっぱりうまく歌いたいですし、コツや練習方法も気になります。

どうやら、飲み物や腹式呼吸も意識すると変わるらしいですね。

広告

【カラオケ】うまく歌うコツは?

カラオケって中々思ったように声が出せなかったりします。

僕は、声が出せるけど採点になると散々な結果になってしまうんですよね。

声が大きいとうまいなんて言われるときもありますが、採点を見て「実は下手だったのか?」と気付かされます。

声がでかくても裏返ってしまったら残念な結果になりますし、周りのことを気に初めて声が小さくなってしまったらさらに残念ですよ。

やっぱり、下手よりもうまい方がかっこいいですし、上達したいですよね。

僕と一緒にうまくなりましょう(*^^*)

カラオケ上達のコツは?練習方法は?

カラオケを上達するには、筋肉の緊張をほぐして声を出しやすくすることが大切のようです。

話は変わって、スポーツのアスリートなども最高のパフォーマンスを出すためにアップをしたりしますし、ぶっつけ本番を迎えるのでなく練習や準備体操も重要なんですよね。

カラオケにおける準備体操なんですが、リップロールというものがあります。

リップロールは、息を吐きながら唇を「ブルルルル」って震わせる小学生の時に流行った爆笑ネタ?ですね。

どうやら、リップロールを一定にできるようになると柔軟性がアップするようですし筋肉の緊張もほぐせます。

僕がするとしたら、お風呂場とかかもしれませんし道具もいらないですし気軽にできると思いますね。

ボイストレーニングにも使われているようですよ(^^)

リップロールのコツは?やり方は?

リップロールのやり方について調べてみますね

1.唇を軽く閉じる

2.空気を吐き出す(空気だけ)

3.唇を高速で開いたり閉じたりしてプルルって発生します

なるべく力を抜いてやるとできるのでリラックスした状態がいいようです。

ただ、中々できない場合は人差し指の唇の前に起き「ブー」って言うつもりで発生するといいですね。

リップロールのやり方動画

腹式呼吸も大切

カラオケで上達するためには、喉を使うよりもお腹を膨らませたり凹ませたりする腹式呼吸で声量をコントロールすることができますね。

どうやら、腹式呼吸には高音がでないということも解消できるようですよ。

腹式呼吸の練習には、自宅でもできる方法があります。

立っている状態で、お腹をゆっくりと膨らませたり凹ませたりすることを意識するだけでいいようですね

リラックスした状態で深く息を吸って、深く吐き出すということに意識をします。

意識するポイントとしては、背中側の肩甲骨あたりに空気が入っているを感じることのようですね。

また、お腹に手を当てて息をすることが意識できます。

また、仰向けで寝っ転がりながらできますね。

腹式呼吸は寝っ転がりながらのやり方は?

寝っ転がりながらもできるため、就寝前にできます。

まず、床に寝っ転がります。

手を伸ばした状態で体を横におき、膝をまげて膝と膝の間に枕をはさみます。

その状態で、枕を膝でつぶしながら息を吐ききります

この動きによって腹筋を使うことができ腹式呼吸ができるようになりますね。

大体、一日10回から20回だけでいいようですし、腹筋も筋肉痛になるようです。

腹式呼吸の練習動画

マイクを持つ方向は?

どうやらマイクの持ち方によっても、声の声量が変わるようです。

人によってはマイクの後ろを上に向けたりしますがあまりよい結果につながらないようですね。

声量を安定して出すためには、マイクの持ち方でも変わります。

マイクの側面に声をだすよりは、マイクの上に向かってまっすぐ声をだすと点数アップになるようですよ(^^)

カラオケのマイク持ち方動画

カラオケ上達には飲み物も需要!

カラオケに行くとドリンクバーを頼みますよね。

ドリンクバーでは炭酸とかシャーベットとか暖かい飲み物があります。

どうやら、飲みものを気を付けるだけで全然違うようですね。

広告

カラオケでお茶はNG

カラオケでドリンクバーを頼んだとしたらお茶とか頼みますよね。

ですが、お茶は声帯に良くないようです。

理由は、お茶を飲むことによって喉の油を洗い出してしまい声が出にくくなるようですね。

炭酸やジュースだと喉を痛めてしまうし痰が絡んでしまうのですっきりするお茶を選びがちだったので気をつけなければいけません。

カラオケでアルコールもNG

カラオケを歌っていると水分を大量に失います

アルコールは、利尿作用や意外と水分を奪ってしまうですよね。

アルコール摂取によって、声が枯れやすくなりますしお茶同様に喉の油を洗い流してしまいます。

飲み会の2、3次会などでカラオケって定番でもありますがあまり喉によくないようですね。

カラオケで冷たい飲み物もNG

ドリンクバーって基本的に、冷たいものをチョイスしますよね。

冷たいものがすっきりしますが、喉を冷やしてしまうために怪我出にくくなるようです。

確かに、冷たいものを飲むってことは筋肉の収縮してしまうだろうし声帯も縮まって声がでにくくなるのがわかりますね。

だったら、お茶もだめ冷たいものダメだったら何を飲めばいいのでしょうか?

カラオケの飲み物解説動画

カラオケでは、水がおすすめ!

冷たいものやお茶は喉に悪いということで、何も飲めないのかと思いきや水ならいいようです。

ドリンクバーでも氷を出す機械も水だけ出すことができるのでどの店でもできそうです。

冷たいものがダメということなので、常温の水がベストのようですね。

また、カフェインが入っていないホットココアもおすすめです。

冷たい水が出てきたとしても、近くにポットがあるだろうしいくらでも温度が調節できると思います。

今度からは、常温の水をチョイスしたいと思いますね(^^)

まとめ

今回は、カラオケでの上達のコツについて書いてみました。

基本的には、ボイストレーニングなどプロに習う方が効率的だと思いますがお金をかけなくても意識することを変えるだけで調整ができるようですね。

今度からは、腹式呼吸と飲み物に気をつければきっと上達するはずですね。

(^^)

広告