東京ディズニーリゾートオリエンタルランド大幅な拡張をするとニュースが発表されましたね。

第3のパークと言われ、投資資産もすごいです。

着工が2025年ということですが、いつオープンになる予定なのでしょうか?

広告

【オリエンタルランド】ディズニーランド・シーが大幅拡張

投資額が3000億円で東京ディズニーシーに続き、大きな工事になりそうですよね。

新たなキャラクターと大型のアトラクションを導入ということで、オリエンタルランドさんてすごい儲かっているんだなあと改めて感じます。

面積を3割増すということは、3泊しても全部回りきれないかもしれませんし、単純に楽しみですよね。

 

第3のパークはどこに設置?

3割増加ということは、今のディズニーシーとディズニーランドの近くに設置されるのだと予想されます。

ですが、駅を挟むってことは考えられませんよね。

いちいち線路を横切らないといけないなって、夢の世界から一旦現実世界を経由しないといけないなんてディズニーが許さないと思います。

まだ計画されている段階なので、海を埋め立てて作る可能性もありえますが、少なくても海側に立っているホテルって解体されるかもしれませんね。

僕の予想としては、ベイサイドステーションやパーキングエリアも潰して作るような気がします。

見た感じですと、3割が確保できるでしょうし濃厚かもしれませんね。

第3のパークのオープンの予定はいつ?着工が2025年?

2025年に着工ということは、まだまだ計画段階ということになりますね。

ディズニーランドは、1980年に工事を開始して1983年4月にオープンしています。

今までの経緯からすると2025年に着工して3年たった2028年にオープンするのかもしれませんが、工事計画がまだどうなるのか見通しが立っていないのではっきりした答えがでていません。

ホテルの解体とか、他のテーマパークを営業しながらの混雑で工事が進まないことを考えると2030年くらいが目処ではないかなあと思いますね。

もし、ホテルを潰して工事を始めるとしたらディズニーランド・シー来場される人もその間宿泊施設が近くで泊まれなくなる可能性もでてきますね。

修学旅行客で賑わう時期もきっと離れたところに移動となると、夜のパレードを見ることなく帰らなくてはならないなんてことも起こるだろうし、いろんな問題がでてきそうです。

 

まとめ

今回は、オリエンタルランドの第3のパークについて書いてみました。

どうやら、ディズニーランド・シーが大きくなるようですから楽しみですよね。

どこに作るのか、いつオープンになるのか待ち遠しいです(^^)

広告