男子ブランプリファイナルが放送されますね。

中でも注目なのが、首位のネイサン・チェン選手です。

18歳の若さでショートプログラム103点超えということが驚きですよね。

使われているも気になります。

広告

【フィギュアスケート】グランプリファイナル放送はいつ?

グランプリファイナルの日程は、12月7日から4日連続で放送されます。

男子のショートが12月7日よる7時

女子のショートが12月8日よる7時

女子フリーが12月9日よる6時56分

エキシビジョンが12月10日よる6時56分

怪我によって出場ができなくなった羽生結弦選手にかわり、日本人選手の宇野昌磨さんに頑張って欲しいですよね。

 

【フィギュアスケート】男子フリーの結果は?

名古屋市のガイシプラザで開幕された男子ショートプログラムの結果がでましたね。

1位はやはり、ネイサン・チェン(米国)で2連勝で103.32です。

2位が宇野昌磨選手で101.51だったのでわずか1.81点でしたね。

3位がミハエル・コリャダ(ロシア)で99.22、4位がジェーソン・ブラウンで89.02です。

100点超えしているのは、ネイサンと宇野選手だけなので、2人の戦いになるのでしょうね。

宇野昌磨選手は加点が多かったですし、FSで追いつける可能性がありますしドキドキします。

宇野選手にとっても、自己ベスト更新ということで調子が上向きですから世界王者をとってほしいですね。

グランプリファイナル公式サイトはこちら

グランプリファイナル公式サイト

広告

【フィギュアスケート】ネイサン・チェンの曲は?ベンジャミンクレメンタイン?

ネイサン・チェンが使用している曲なのですが、今季はベンジャミン・クレメンタインの「ネメシス」が使われています。

ピアノの独特の響きと、セクシーな声が情熱的で演技と合わせると引き込まれますよね。

18歳なのに、曲のセンスが10代だとは思えないですし曲選びの選手もたまりません。

ネメシスの動画

まとめ

今回は、グランプリファイナルについて書いてみました。

首位のネイサン・チェンの曲もかっこいいですし、気になりますよね。

日本人選手も応援したいですし、放送が楽しみですね。

広告