人気韓国グループのSHINee(シャイニー)ジョンヒョンが自殺したということが報道されましたね。

病院に搬送され死亡が確認されたということですが、集中治療室にいるという報道もされたようです。

ファンでなくとも、生きる可能性があるのか気になりますよね。

一体どっちが本当の情報なのでしょうか?

広告

SHINeeのプロフィール

グループ名:SHINee(シャイニー)

ハングル:샤이니

メンバー:オンユ、キー、ミンホ、テミン、ジョンヒョン

グループ名のSHINeeは、輝くという意味で受動的接尾辞「ee」を組み合わせて「輝く光を浴びる人」という意味を持っています。

2008年に新聞の記事を通じてデビューをし、2009年には日本での活動をスタートします。

ジョンヒョンのプロフィール

本名:キム・ジョンヒョン

ニックネーム:ジョンヒョン、ジョン、ブリンブリン

生年月日:1990年4月8日

血液型:AB型

身長:173cm

出身:ソウル特別市

シャイニーでは、リードボーカルを担当しています。

中学生の頃からバンド活動をしていてベースを担当していたようです。

2005年に、シャイニーの事務所であるSMエンターテインメントにキャスティングされたんですよね。

メンバーの中でも、ずば抜けた歌唱力を持っていることからOSTなどにも多数参加しています。

ファンには、ぶりおやぶりお先輩などと呼ばれていますね。

また、涙もろく可愛い性格をしているのですが背中が見える衣装など着ることがあるようで、体も鍛えているようですね。

JULIETTEや慾という楽曲があるのですが、ジョンヒョンが作詞した作品もあります。

【SHINee】ジョンヒョンの自殺とは?

ジョンヒョンが部屋で倒れていて、病院に搬送されたが死亡が確認されたようです。

18日午後6時45分頃にソウル市内の自宅で倒れているところを発見されています。

家族の捜索願を出したことから警察が出動し発見されたのですが、すでに意識が無かったようです。

どうやら、褐炭(かったん)を使った後があったようで心肺停止状態だったようですね。

 

ジョンヒョンの姉に送ったメッセージ

また、発見される1時間前に姉に自殺をほのめかすメールが入っていたようです。

「今まで辛かった」「最後のあいさつ」

褐炭とは?

ジョンヒョンが使用した褐炭(かったん)については、石炭の中でも石炭化度が低く、水分や不純物が多く、低品位のものだそうです。

日本で発明された練炭(れんたん)は、石炭を粉末にして円筒形にして石炭や木炭の粉を練ったものです。

ジョンヒョンの自殺理由は?

ジョンヒョンは亡くなる前に、姉にうつ病だったと訴えていたようです。

日本での公演も決定していたのですが、うまくいっているようできっとプレッシャーに感じたり活動自体にも限界を感じていたのかもしれません。

アイドルのレールに乗ってしまったら、自分の意志とは関係なく進まなければいけないのでしょうし、ファンの前では笑顔でも心がかなりやんでいたのかもしれませんね。

ジョンヒョンは集中治療室で生きてる?どっち?

どうやら、死亡したという報道の他にも集中治療室にいるなんて話題になっていますね。

テレビやネットの情報ですと、死亡となっていますがもしかしたら集中治療室で生きている可能性もあるんではないかと言われています。

あまりにも衝撃的ですし、信じられませんよね。

情報がどこから出てきたのか不明ですが、まだ死亡とは確定していないのかもしれません。

ジョンヒョンの代表曲

まとめ

今回は、シャイニーのジョンヒョンについて書いてみました。

人気アイドルでうまくいっているように見えて、辛い思いをしていたのかもしれませんね。

報道では、死亡なのか集中治療室なのか不明ですが、どちらなのかはっきりしてほしいですね。

広告