年末と言えば、紅白歌合戦ですよね。

2017年は、欅坂46が出場されていたのですが不協和音を歌っている時にセンターの平手友梨奈さんが震えているということで話題になっています。

理由はなんなのでしょうか?まとめてみますね。

[ad]

平手友梨奈のプロフィール

名前:平手友梨奈(ひらてゆりな)

生年月日:2001年6月25日

出身:愛知県

血液型:O型

身長:164cm

事務所:ソニーミュージッククレーベルズ

グループ:欅坂46

 

欅坂46でセンターを務めています。

2015年8月21日に欅坂46の第1期生のオーディションを合格しています。

今年も紅白に出場となりましたがどうやら具合が悪そうなんですよね。

広告

【紅白歌合戦】平手友梨奈が震えている?大丈夫?

2017年に紅白歌合戦に欅坂46が出場しています。

今回は、司会の内村さんも一緒に「不協和音」の歌に参加しているのですが、すごいフラフラしていて心配になります。

歌の途中で内村さんも「大丈夫?」と声をかけているのですが、激しいダンスで過呼吸を起こしているのかもしれませんね。

どうやら、8月くらいから具合が悪そうと言われています。

【紅白歌合戦】欅坂46の動画

【紅白歌合戦】平手友梨奈が震えている理由は?

2017年8月2日に欅坂46の全国ツアー神戸公演が行われたのですが、平手さんがライブの途中で倒れて離脱してしまうという事件が起こったんですよね。

アンコール前で、舞台のそでにはけたのですが、アンコールの「サイレントマジョリティー」のときには平手さんの姿が無かったようです。

公演2日目は、大事を撮って休ませるのかと思いきや強行出場となってしまっていて体の限界だったのでしょうね。

案の定、2日目も途中リタイヤとなっています。

ファンとしては、賛否両論あり休ませてあげたいということや平手さんを見たいという意見もあるようですが欅坂46のダンスパフォーマンスってすごい激しいんですよね。

これまでも「てちやばい」という意見もありますし、これなら内村さんも心配することが納得です。

せめて、少しパフォーマンスを減らして上げてほしいところなのですが難しいのでしょうね。

 

まとめ

今回は、紅白歌合戦で平手友梨奈さんについて書いてみました。

具合悪そうなので心配ですよね。

でもプロ根性で歌をやりきったのはさすがだと思います。

広告