4月11日からアクション刑事ドラマがスタートします。
主演が小栗旬さんと西島秀俊さんというイケメンコンビがかっこいいですよね。
今回は、『CRISIS公安機動捜査隊特捜班』についてまとめてみます。

広告

ドラマ『CRISIS』の概要

放送:2017年4月11日毎週火曜日21:00~
原作:金城一紀
脚本:金城一紀
演出:鈴木浩介、白木啓一郎

公式サイトはこちら

CRISIS

アクション満載の刑事ドラマですし、主演が小栗旬さんということでかっこいいです。特殊班ということでテロリスト、政治家、新興宗教、軍事スパイなどと戦うんですよね。それなりに激しいシーンが期待できますし特殊班の精鋭がそれぞれ高い能力を持っていることに注目です。

ドラマ『CRISIS』のキャスト

イケメンコンビなのがいいですよね。激しい爆破シーンなどで怪我をした姿がかっこいいです。

広告

小栗旬:稲見朗

自衛隊に所属していた際に特殊任務を経験してきた主人公です。特殊任務の際に心に深いキズをおってしまい除隊してしまいますね。

ですが、周りにさとられないように明るく接しようと心がける姿がかっこいいです。特殊訓練を受けた経験をいかして格闘技術や身体能力が高く、周りを驚かす立ち回りをして犯人を追います。

CRISIS

西島秀俊:田丸三郎

真面目で自分に厳しい特殊班の捜査員です。公安部外事課に所属して、アジア関係のスパイ摘発や新興宗教団体に協力者を潜り込ませて調査する任務についていましたね。

ですが、ある事件から部署を特殊班に引き抜かれます。田丸も格闘能力が高いのですが稲見と異なり冷静な判断で犯人を追います。

CRISIS

新木優子:大山玲

元凄腕のハッカーで情報の分析をするスペシャリストです。。冷静で心に闇を抱えています。

CRISIS

田中哲司:吉永光成

特殊班の班長をしています。取り調べについては腕がいいということなので、聞き出す能力がすぐれているのか威圧がすごいキャラなのでしょうね。

CRISIS

野間口徹:樫井勇輔

元機動隊爆発物処理班に所属していたという過去を持つ特捜班の一員です。共感覚と呼ばれる匂いで色分けされて見える特殊能力の持っています。

匂いで色分けできるという嗅覚を視覚として判断できるとはなぞですが、かなり面白い能力ですよね。

CRISIS飯田基祐:青沼祐光

鍛治の支持で主人公たちに任務を出すし特捜班の司令塔ですね。教団に潜入させた部下から公安への情報をまとめ適切に支持を出します。

CRISIS

長塚京三:鍛治大輝

警察庁警備局長です。特殊班を作った人で冷静に判断を下すというやり手ですね。

CRISIS

石田ゆり子:林千種

林智史の妻です。田丸の手引きで公安の協力者として新興宗教団体に潜入する任務を遂行します。

CRISIS

眞島秀和:林智史

林千種の夫です。2年の間家を開けていたのですがその間に教団に潜入して操作し情報を公安に提供していきます。

CRISIS

 

ドラマ『CRISIS』の見どころ

小栗旬さんが主演ということで見応えありですね。小栗さんは今年、銀魂の実写でも出演されていますし多忙な中、本作で激しいアクションを演じていますよね。僕は、小栗さんの作品の中で『クローズZERO』が好きなのですが格闘シーンがすごいかっこいいですよね。

予告動画では、激しい殴り合いや爆弾処理などのシーンがありますしかっこいい姿がでてくるのではないかと思いますね。

 

 

まとめ:CRISIS

今回は、『CRISIS』についてまとめてみました。
特殊班ということですし、予告動画を見る限り激しいアクションがかっこいいですよね。
是非、視聴したいと思います。

広告