小室哲哉さんの引退報道が驚きましたね。

小室さんと言えば、仮面ライダービルドの主題歌も担当されていて、PANDORAというユニットを組んでいます。

今回の引退報道で、主題歌発売はどうなるのでしょうか?

また、PANDORAは解散してしまうのでしょうか?

広告

小室哲哉さんの引退報道

2018年1月19日に、小室哲哉さんが引退するということを発表されましたね。

どうやら、文春砲さんに浮気報道をされてしまったことでけじめをつけたいということで引退を決意されたようです。

ニュースを見たのですが、小室哲哉さんてとても真面目な方だと思いますし、妻のKEIKOさんの介護も6年もされているんですよね。

看護師のAさんとの報道に関しては、小室さん自身も「男女の関係がない」ということも嘘ではないと思います。

日々の疲れとか睡眠障害とかってまともに働けない状態だったのだろうし、それでも仕事をしているのがすごいですよね、

でも引退してほしくないというのが正直なところですし、いま発表されている仮面ライダーの楽曲がどうなるのか気になります。

小室哲哉の引退報道動画

【小室哲哉】仮面ライダービルドの主題歌はどうなる?

小室哲哉さんが突然引退ということで、今活動中のユニットってどうなるのか気になりますね。

調べたところ、ラストアイドルと仮面ライダービルドの楽曲を担当されています。

今回の引退で、最後の楽曲になると思いますね。

特に、仮面ライダーシリーズと言えば、人気ですし今後も放送される曲なので「大丈夫?」と心配されている方もたくさんいますね。

おそらくこのまま使用されていくと思いますし、CDの発売が1月24日のようですが発売もされると思いますね。

広告

仮面ライダービルドのOP「Be The One」

発売日:2018年1月24日

アーティスト:PANDORA

曲名:Be The One

Be The One (CD+DVD) [ PANDORA ]

価格:1,671円
(2018/1/19 19:37時点)
感想(0件)

小室哲哉引退でPANDORAは解散?

PANDORAとは、小室哲哉さんとaccessとして活動する日本のキーボードプレイヤーである浅倉大介のユニットなんですよね。

仮面ライダーの主題歌では、Beverly(ビバリー)という女性がボーカルなのですが、すごいいい曲になっています。

突然の引退ということは、やはりPANDORAの解散もすることになるでしょうね。

ミニアルバムまで発売されるわけですし、今後の活動が注目されるまだ初期段階だと思うので、残念です。

まとめ

今回は、小室哲哉さんの引退に伴い仮面ライダーの楽曲がどうなるのかについて書いてみました。

仮面ライダーの楽曲を担当したPANDORAも解散することになるでしょうね。

とてもいい曲なので引退がもったいないと思いますし、引退してほしくないですよね。

広告