山崎賢人さんが主演のドラマ「トドメの接吻」が面白いですよね。

第3話が放送されたのですが、女優の門脇麦さん早口のセリフがすごかったです。

早口でセリフも長かったのでなんて言っているのかまとめてみますね。

広告

【トドメの接吻】第3話の内容は?

トドメの接吻の3話で、タイムリープできる能力が明らかになり山崎賢人さんが門脇麦さん能力に気付くんですよね。

100億の女を手に入れるために、自分の都合のいいように過去を作り変えるためには、タイムリープの能力ってすごい無敵ですよ!!

未来がどうなるのか予想できれば、お金持ちにもなれるのですが門脇麦さんとしてはただ殺されそうになった山崎賢人を救いたかっただけなんですよね。

門脇麦さんとしては、過去にタイムリープの能力のことがトラウマであることからあまりいい思い出がないのでできることなら能力を隠して生きていきたい感じだと思います。

第3話でも、タイムリープのおかげで100億の女との関係が近づくことができたため、門脇麦さんを高級なディナーに誘います。

成り上がりたいエイトとしては、キス女と契約したいと思いますし、両者にメリットしかないと思うんですよね。

広告

【トドメの接吻】門脇麦の早口のセリフがすごい

キス女としては、誰にも触れられずに地味に生きていきたいという願望から、場所をわきまえずに言ったセリフが早口すぎてすごかったです。

早口だけなくセリフも長かったことから女優ってすごいなあと感じましたね。

きっと何度かやり直しとは思いますが、聞き取ることができるし噛まないでいっているのがすごいです。

試しに、ストップウォッチで測ってみたのですが、なんと19秒82で言い切っています。

僕もチャレンジして見たのですが、全然心をこもって言えないんですよね。

言うだけでもすごいのに、感情を同時に表現しているのはかなり尊敬できますよね。

新人アナウンサーの研修みたいな感じに似ているので、ニュースキャスターいけますね(^^)

【トドメの接吻】門脇麦はなんて言っている?

宝なんかじゃない!

こんな力があるせいでみんな私のことを怖がるし

バレたら私は嫌われる

だから私の事を誰も知らない所に引っ越して

なるべく人とかかわらないで済む

仕事をして静かに暮らしてたのに。

それでもあなたを助けたことにはきっと意味があるんだって

自分に言い聞かせて見たけど、あなたは

こんなご馳走を食べられるほど

お金をも持っているのに

それ以上に欲深くて

静かに暮らしていた私の世界に

土足で上がり込もうとするのはやめて!

【トドメの接吻】門脇麦のセリフ動画

まとめ

今回は、トドメの接吻で門脇麦さんの早口がすごかったことについて書いてみました。

セリフだけでもすごいのに、感情を表現することができる女優さんてすごいですよね。

俳優さんってすごい尊敬できあますし、このシーンは一発は厳しいと思うのでNG大賞にもノミネートされているかもしれませんね。

広告