平昌五輪スノーボードが楽しみですよね。

平野歩夢選手とショーンホワイトでの対決も楽しみですし、イケメンすぎます。

怪我をされたということですが大丈夫なのでしょうか?

オリンピックの結果も気になりますね。

広告

平野歩夢のプロフィール

名前:平野歩夢(ひらのあゆむ)

生年月日:1998年11月29日

慎重:165cm

出身:新潟県村上市

 

4歳の頃から3歳上の兄の影響でスケートボードとスノーボードを始められています。

小学校4年生のときにはスノーボードのメーカー「バートン」と契約し2011年、2012年の全米オープンジュニアジャムで連覇を果たしています。

小学生の頃からテレビでも注目されるようになり、スノーボードとスケートボードの天才少年がいるということで取材を受けていますね。

小学生の頃から、スケボーとスノボの世界1を目指すとコメントされていますし、夢の実現もできるのではないかと期待されています。

2014年のソチオリンピックでは15歳で銀メダルを獲得していますね。

スノーボードのハーフパイプ競技では、13メートルを越える高さを出せるしキレがあるし、平野選手しかできないフロントサイドダブルコーク1440という技がすごいですよね。

世界で平野選手しかできないわざですし、絶対王者のショーン・ホワイトを敗れる選手だと思います。

広告

平野歩夢がイケメンすぎる

なんといっても注目される理由として、イケメンでオシャレですよね。

インスタグラムも積極的に利用されていますが、どの写真もかっこいいですよね。

7歳で天才少年と言われたときから顔立ちも整っていましたし、年齢を重ねるごとにパーマを当てたりしてドンドン進化をされています。

ハーフパイプという競技では怪我もつきものだと思いますし、下手したら怪我だけではすまないですよね。

命の危険と隣合わせだからこそ、鋭い視線になるのだろうし女性だけでなく男性も憧れの存在だと思います。

 

 

Dew tour 2nd place Thanks @dewtour @gopro #gopro

AYUMU HIRANOさん(@ayumuhirano1129)がシェアした投稿 –

平野歩夢の怪我は大丈夫?肝臓損傷で左ひざ内側側副靭帯損傷?

2017年3月4日に行われた国際大会の決勝で着地に失敗してしまい、内臓破裂左ひざ内側側副靭帯損傷をおってしまうんですよね。

あと1cmズレていたら亡くなっていたかもしれない危ない状況だったようです。

オリンピックを目指すために、練習をしてきたのだろうし入院中に筋肉が落ちてしまったこともあり不安だらけだったと思いますね。

地元の新潟でリハビリに取り組んでいても心が折れかけていたようで素直に人の言葉を聞けなかった時期もあって苦しんでいました。

平野歩夢の平昌五輪の結果はどうなる?

しかし、2017年8月6日にはスノーボードの練習でフロントサイドダブルコーク1440の練習も始めて12月9日に行われたアメリカのFISワールドカップでショーン・ホワイトをやぶり95.25で優勝しています。

実は、ショーン・ホワイトも10月の練習で62針も縫う怪我を追っています。

2017年12月には、事故から2ヶ月しかたっていないのに、ワールドカップカッパー大会で地上初の100点をとって優勝してしまうんですよね。

平野歩夢選手ともいいライバル関係だと思いますし、どちらが優勝してもおかしくないと思います。

勝って負けてで4勝4敗のようですので、平昌五輪の結果もドキドキですね。

平野歩夢がワールドカップで優勝した動画

まとめ

今回は、スノーボードの平野歩夢選手について書いてみました。

イケメンですし、優勝もされているということで平昌五輪の結果も気になりますね。

ショーン・ホワイトを破ってくれそうですし、期待ですね。

広告