モニタリング平昌オリンピック代表の鬼塚雅さんが緊急参戦されます。

おばあちゃん役でスノーボードをされるのですが技がすごいですよね。

今回は、鬼塚雅について書いていきます。

【モニタリング】スノーボードでおばあちゃん役のアスリートは誰?

2017年2月1日放送のモニタリングで、「おばあちゃんが一流アスリートだったら?」という企画が放送されます。

おばあちゃん姿で、スノーボードの練習をするのですが実はすごい実力なことを隠しているんですよね。

平昌オリンピックにも出場される鬼塚雅選手なのですが、逆に下手な滑り方って演技するのって難しいのかなあと思います。

放送が楽しみですし、度肝を抜かれることでしょうね。

鬼塚雅のプロフィール

名前:鬼塚雅(おにつかみやび)

生年月日:1998年10月12日

出身:熊本県熊本市

身長:158㎝

体重:47kg

出身:ルーテル学院高等学校

大学:早稲田大学スポーツ科学部

スロープスタイルというスノーボードの日本代表選手です。

5歳のときから室内練習場でスノーボードを始め、小学1年生のときに大会で優勝します。

スロープスタイルとはジブと言われるレールやボックスを使ったコースで難易度を競う競技なのですが5歳の時からできるなんてすごいですね。

現在は、スノーボードのメーカーであるBURTONでサポートを受けていますしトップアスリートとして活躍されています。

2015年のスノーボード世界選手権に出場し決勝で92.50点を出し優勝していますね。

広告

鬼塚雅のスノーボード動画

鬼塚雅がかわいい

鬼塚雅さんて、美人ですし無邪気な笑顔が素敵ですね。

2015年の優勝動画でも喜びを表現するためのジャンプとかかわいすぎます。

スノーウェア姿だけでなく無邪気にインスタに挙げられている写真も素敵です。

モニタリングの予告動画

まとめ

今回は、モニタリングに出演される鬼塚雅さんについて書いてみました。

とてもかわいい方ですし、スノーウェア以外の服装もかわいいですね。

おばあちゃん姿も愛らしいですし、周囲がどんなに驚くか楽しみです。

広告