有賀さつきさんが亡くなられたニュースが驚きましたね。

亡くなる直前までテレビに出演されていたのですが激ヤセした姿からガンではないかと言われていましたが病名が伏せられていました。

どうやら乳癌のようですが、かつらいつから着用されていたのでしょうか?

広告

【有賀さつき】激ヤセの理由は乳癌?

2018年1月30日にアナウンサーの有賀さつきさんが病院で亡くなったしまいましたね。

4日に日テレポシュレにも昨年収録されていた映像で出演されていたため、驚かれた方も多いと思います。

死因や葬儀日程などが明らかになってい無かったことや、亡くなる直前まで一人でトイレにも行けていたということで突然のことでびっくりしましたよね。

病名については隠していたようですが、乳癌だったと明らかになりました。

闘病についても一人で抱えていたようなので、周りに心配を抱えないようにしていたのかもしれません。

激ヤセしていたのもガンが原因だっということになるのでしょうが、直前まで仕事をされていた精神力がすごいなあと感じます。

昨年出演したネプリーグでも髪型が違和感がありかつらではないかと言われていますね。

広告

【有賀さつき】かつらはいつから着用?

ガンだったということがわかったとしたらテレビ出演を控えるとは思いますが、きっと周りに迷惑をかけたくないということから誰にも話さなかったのでしょうね。

かつらを着用していたという時点で、かなりガンが進行していたのでしょうしいつから抱えていたのか気になります。

どうやら、2016年の秋に有吉反省会でも髪型が違和感があるということで話題になっていたようですね。

画像を見ていたところ確かに、髪のボリュームが違和感があります。

もう少し遡ってみると、2015年10月16日に投稿された「TOKYOモダン商店」でのインスタグラムの写真ではまだ地毛だったようです。

闘病生活も一人で抱えられたということで詳しい日付はわかっていませんが、2015年から2016年の間にガンだったことを診断されたのではないかと考えられます。

有賀さつきさんが最後に主演された番組の動画

まとめ

今回は、有賀さつきさんの激ヤセの理由やかつらをいつから着用していたのかについて書いてみました。

一人で抱えていたということで強い方なのだなあと思います。

ご冥福をお祈りします。

広告