平昌五輪フィギュアスケートが素晴らしいですよね。

中でもロシア代表のアリーナ・ザギトワ選手がかわいいです。

沢尻エリカさんに似ていると言われていますし、比較画像動画などをまとめてみますね。

広告


アリーナ・ザギトワのプロフィール

名前:アリーナ・イルナゾヴナ・ザギトワ(Алина Ильназовна Загитова)

生年月日:2002年5月18日

出身:ロシア・イジェフスク

身長:156㎝

コーチ:エテリ・トゥトベリーゼ

父親がアイスホッケーのコーチをしており、妹のサビーナもフィギュアスケートをやっています。

名前のアリーナは、2004年にアテネオリンピックでロシアの新体操で金メダルを獲得したアリーナ・カバエワから取ったようです。

ザギトワ選手なんですが、2018年2月23日に行われたフィギュアスケート女子フリーで239.57を獲得し、金メダルを獲得されていますね。

圧巻の演技でしたし、難易度の高いジャンプも後半に持ってくるなど本当にすごいです。

フィギュアスケートといえば、ザギトワ選手と同じロシアのメドベージェフ選手が強いイメージでしたザギトワ選手も注目ですね。

広告


アリーナ・ザギトワの衣装やインスタもかわいい

ロシア出身の選手って美人が多いですよね。

ザギトワ選手もすごい美人ですし、あの見た目で15歳というのも驚きです。

22歳くらいかなあと思っていたのですが、中学生、高校生くらいの年齢なんですよね。

平昌五輪では、赤い衣装白い衣装どちらもかわいかったですし、練習中の黒い服もすごいなんでも似合うなあと感じます。

アリーナ・ザギトワのインスタもかわいい

ザギトワ選手といえば、髪を後ろで結っているイメージがありますよね。

普段からフィギュアと同じスタイルなのかと思いましたが、普段は髪を降ろされています。

インスタグラムでは、トレーニング風景やライバル兼仲間のメドベージェフ選手との写真もアップされていますね。

普段のザギトワ選手の写真を見ると、15歳の割に落ち着いているようにも思えますし、コリラックマのぬいぐるみを飾っているところを見るとあどけないところもありかわいいなあと感じます。

髪を降ろした姿は、同じ人物とは思えない雰囲気もあり見入ってしまいますね。

どちらのザギトワ選手もいいなあと思いますが、フィギュアで真剣に演技をされている姿の方がいいなあと思います。

 

Alina Zagitovaさん(@azagitova)がシェアした投稿

アリーナ・ザギトワは沢尻エリカに似てる?

ザギトワ選手について、どこかで見たことがあるなあと思ったらやはりTwitterなどでも同じことを思った人もいるようで、沢尻エリカさんにそっくりだなあと感じます。

沢尻エリカで画像検索すると、間にザギトワ選手の画像が出てきたりもしてましたね(^^)

画像で比較するとやぱり、骨格から眼力から雰囲気といろな面で似ているなあと感じます。

同じ環境に生まれたのなら、見た目が似てくると思いますが日本とロシアで環境が違うのにこんなにも似てるなんてドッペルゲンガーじゃないかなあと思っちゃいますね。

遺伝子レベルで何かつながりがあるのかもしれませんね。

アリーナ・ザギトワの演技動画

まとめ

今回は、アリーナ・ザギトワさんについて書いてみました。

ザギトワ選手は、平昌で金メダルをとる実力もありながら美人でもありますね。

沢尻エリカさんに似ていますが、15歳なのでこれからも期待できる選手ですね。

広告