平昌五輪スノーボード競技のパラレル大回転が放送されましたね。

どうやら、リス乱入するハプニングがあったようですが大丈夫だったのでしょうか?

ぶつかったのか?避けたのか?気になるので動画などをまとめてみますね。

広告


【平昌五輪】パラレル大回転でリスが乱入?

2018年2月24日に放送されたパラレル大回転でハプニングが起きたようです。

平昌五輪で女子スノーボードパラレル大回転の決勝トーナメント1回戦で第3組目のミレーナ・ボコワ(OAR)ダニエラ・ウルビング(オーストラリア)の試合中にウルビング選手の目の前をリスが横切ってしまいましたね。

2人で争い、勝った方だけが勝ち上がるためリスによって結果に影響したら問題ですよね。

今回は、ウルビング選手が勝ったのですがもし負けていたらどうなっていたのか気になります。

乱入したリスは大丈夫?ぶつかった?避けた?

滑走中に、ものすごいスピードが出ているのにもかかわらずリスがコースに侵入したようですね。

今回は運がよかったことに、ウルビング選手がうまく避けてくれたためリスも怪我がなく逃げていっていますが、生放送中に放送事故にならなくて本当によかったです。

リスもなんでわざわざ、危ないタイミングでコースを横切ろう思ったのかわかりませんが、解説の方もウルビング選手も驚いたことでしょうね。

場合によっては、ウルビング選手の転倒なども考えられますし、あのスピードで転けたら大きい怪我になっていたかもしれません。

広告


ダニエラ・ウルビングのプロフィール

名前:ダニエラ・ウルビング(Daniela ULBING)

生年月日:1998年2月27日

身長:167㎝

体重:65kg

代表国:オーストラリア

【平昌五輪】パラレル大回転でリスが乱入動画


まとめ

今回は、平昌五輪のパラレル大回転のハプニングについて書いてみました。

オリンピックでは何が起こるか予想ができませんし、リスが無事でよかったですね。

ウルビング選手も、リスをうまく回避して勝ち残れた本当によかったです。

広告