安田大サーカスクロちゃん教育入院されたようです。

クロちゃんといえば、嘘つきツイートで話題ですし入院が本当なのかウソなのか気になりますよね。

教育入院の費用病院はどこなのか調査してみます。

広告


教育入院とは?期間はどれくらい?

糖尿病の状態について理解しながら適切な治療を勧めていくために病院に2週間ほど入院することです。

主に、食事や運動について指導があり正しい知識を得るのが目的です。

コースとしては、1週間と2週間が用意されていて医療機関によってことなるようですね。

普段から食事に気をつけられる人なら必要ないですが、拘束されていないと制御できない人には最適だと思います。

でも、誰でも入院できるのかと言われるとそんなに多くないと思いますし、費用もきっと高いことからあまり一般敵ではないようですね。

 

教育入院の費用はいくら?

教育入院には、1週間と2週間が一般的です。

当然期間が長くなれば、効果もすごいですが費用も上がってしまいますね。

1週間の費用ですと7万円から10万円の間です。

2週間の費用ですと10万円から15万円ですね。

一般人で糖尿病持ちですと、なかなか10万円って支払うのをためらうと思います。

僕だったとしたら、自分の家族に2万円払うから食事と運動に付き合ってくれというと思いますね。

1週間から2週間入院ということは、サラリーマンだとしたら長期休暇を申請しないといけないです。

自分の体ですし、お金が高いからこそ覚悟ができると思いますし元を取ってやろうと思うので効果できだと感じますね。

広告


【クロちゃん】教育入院は本当・ウソ?

2018年3月19日に放送された「THE太鼓判」でクロちゃんが教育入院をする映像が流れましたね。

クロちゃんといえば、同番組で血糖値が即入院レベルと診断されています。

基準値は110~140なのですが、311という数値を叩きでしていますね。

ツイッターでは、健康に気遣ってあまり食事の量を多くしていないとつぶやかれていますが、朝からフライドチキンとパスタと食べてしまうなどかなりやばいです。

教育入院となれば10万円前後の費用がかかってしまうと思いますが、番組の企画ですし自腹とかは考えにくいですね。

でも、クロちゃんの性格的に教育入院のような強制力がなければ改善しないと思いますし、なんとか更生してほしいです。

【クロちゃん】教育入院の病院はどこ?

クロちゃんが教育入院で使用した病院なのですが、東京都済生会中央病院という病院のようです。

1915年12月から開設されて100年以上も立っていてすごいですね。

東京都済生会中央病院の公式サイトはこちら

東京都済生会中央病院の場所は?

名前:東京都済生会中央病院(とうきょうとさいせいかいちゅうおうびょういん)

電話番号:03-3451-8211

住所:〒108-0073 東京都港区三田1-4-17

 

まとめ

今回は、クロちゃんについて書いてみました。

教育入院されるということですが、これから反省して健康面に気をつけてほしいですね。

先生たちも心配されていますし改善されることを祈っています。

広告