有村架純さんのお姉さんである有村藍里さんが歯肉整形をされたようです。

有村藍里さんといえば、進撃の巨人似てるなど話題になっていましたが歯並びが特徴ですよね。

歯肉整形の費用画像比較してみたいと思います。

広告


有村藍里のプロフィール

名前:有村藍里(ありむらあいり)

本名:有村藍里(ありむらあいり)

旧芸名:新井ゆうこ(あらいゆうこ)

生年月日:1990年8月18日

出身:兵庫県

血液型:O型

身長:162㎝

事務所:オフィス・アイリ


16歳の時に大阪日本橋のモデルカフェ「PA☆Sha」撮影会や広告モデルとして活動をします。

2012年には「Green Canvas」というDVDをリリースしTSUTAYAプリンセス2014のグランプリに選ばれますね。

妹の有村架純さんは、2010年に上京をして「ハガネの女」でドラマ出演を果たしていたのですが、2015年に暴露されるまで姉であることを隠しています。

また、2017年3月30日に旧芸名である新井ゆうこから本名の有村藍里に変更したのですが、有村架純の知名度を利用した売名行為だとささやかれていましたね。

母親から本名で活動してほしいという要望と本人の事務所独立のタイミングで本名で活動するようになります。

最近では、ロンドンハーツやさんま御殿などバラエティ番組に出演するようになり妹ネタで話題にもなっていましたね。

広告


有村藍里の歯肉整形は本当?

2018年3月28日に放送された「ナカイの窓」に出演された時に、口元がブサイクだとネットで叩かれことを話されていましたね。

実は、歯の矯正のために6本の歯を抜いていたのですがそれでも叩かれていたようでかなり苦しんだ時期もあったようです。

歯茎が広かったために、どうしても笑顔で見えてしまうんですよね。

ネットでは、進撃の巨人テラフォーマーズのゴキブリなどひどい言われようだったようですが、歯茎を削ってセラミックで整形したと告白しています。

確かに、口元がいつの間にかスッキリしている印象ですよね。

元々、そんなにブサイクでもなかったと思いますが、どこか自信を感じるのでいきいきしているように思えます。

有村藍里の歯肉整形の費用は?

費用については、どうやら期間が3ヶ月で100万円かかったようですね。

有村架純さんもブレイクしていますし、そのくらいの金額ならすぐに出せてしまうのでしょう。

モデルやタレントとして出演し続けるために投資と考えるなら、きれいになることで元が取れてしまうように思えます。

ただ、考えるだけで歯茎を削るってどんな痛みなのかとか食べ物を噛んだ間隔とか違和感がありそうですよね。

しばらくは、その違和感で苦しみそうだなあと思うので今回の決断ってそうとうすごい覚悟があったのではないかと感じます。

うっすら、カトパンに似ているようにも思えますしきっとブレイクするはずですね。

【画像比較】有村藍里は歯並びが変わった?整形前と整形後は?

比較をしてみたところ、少し変わっていますね。

歯が前に出ていないように見えますし、鼻の下もだいぶすっきりされたように思えます。

また、広角も上に上がっているのですごくかわいいですし有村架純さんにだんだん近づいている感じがしますね。

そもそも姉なので近づくも何もないのですが、さすが姉妹だなと感じます。

まとめ

今回は、有村藍里さんについて書いてみました。

歯肉整形をされたということで画像を比較してみました。

少し違うだけでだいぶきれいになるのだなと感じますしこれからブレイク拡大間違いないですね。

広告