ちびまる子ちゃんのアニメって面白いですよね。

作画ミスがあったようで放送事故ではないかと言われています。

おばあちゃんが分身したということですが、動画などをまとめてみます。

広告


【ちびまる子ちゃん】作画ミスで放送事故?

ちびまるこちゃんと言えば、以前にも首と頭の状態がおかしいということが指摘されています。

アニメなので、多少作画がおかしくてもいいような気もしますが、ツッコミたくなるのもわかりますね。

この状態ですと、謝るというよりは首だけでお辞儀しないとありえないですし不自然です。

まるこちゃんが誤っていますが、藤木君も恐怖で白目向いちゃってますよね。

ちびまる子ちゃんのおばあちゃんが分身?

2018年4月15日に放送されたちびまる子ちゃんの中で作画ミスがあったようですね。

どうやら、おばあちゃんが2人に分身しているというないようなのですが見たところ確かに2人になっています。

テレビのチャンネルと変えに行く人とおじいちゃんの隣でご飯と食べているのと2人になっちゃっていますね。

そのこと以上に、テレビをダイヤルで回す時代ということに驚く人もいます。

この手のミスって、放送中は気づかないものだと思いますし、もう一度みたいですよね。

広告


【動画】ちびまる子ちゃんおばあちゃんが分身

まとめ

今回はちびまる子ちゃんの作画ミスについて書いてみました。

作画ミスということで話題になっていましたし、そのシーンだけ抜粋するとすごいウケますよね。

こういうのもアニメの見どころだと思いますし、注意深くみたいですね。

広告