HeySayJUMP岡本圭人さんの週刊文春のニュースが話題になっていましたね。

脱退するのではないかと噂されていましたが、留学するという発表だったようです。

なぜ留学するのか?期間などはどのくらいなのでしょうか?

調査してみますね。

広告


 

【文春】岡本圭人の脱退の噂とは?

2018年6月28日の週刊文春で、HeySayJUMPの岡本圭人が脱退するのではないかと話題になりましたね。

最近ジャニーズの報道が多く、もしかして何か女性問題で脱退するのかなあと思ったのですが、なんと海外に留学するということで驚きましたね。

留学するということでしばらく岡本さんがメンバーからいなくなると思うと寂しいです。

HeySayJUMPは2007年に結成し2017年で10週年を迎えていますよね。

年号が2018年に変わりますし、新しいHeySayJUMPともなれば年号に合わせて変わっていくのかもしません。

岡本圭人の留学の期間や大学はどこ?

留学されるということで、どのくらいHeySayJUMPの活動から離れてしまうのか気になります。

どうやら、アメリカの「The American Academy of Dramatic Arts」という演劇学校に通われるようですね。

この大学は、ニューヨークとロサンゼルスにあるキャンパスでトニー賞やアカデミー賞、エミー賞など優れた人材が多く排出されています。

学校自体は、2年制の演劇学校のため、岡本さんが9月に留学して戻ってくるのが2020年9月ということになりますね。

演劇学校ということですから、もしや俳優として活動の幅を広げていくのかもしれません。

ジャニーズから留学して俳優になったといえば、土竜の唄などで有名な生田斗真さんの路線に近い気がします。

広告


岡本圭人は俳優になるの?

実は、岡本圭人さんって2011年に3年B組金八先生ファイナルで俳優デビューされています。

ただ、出演作品については金八先生と2014年放送のファーストクラスというドラマだけなんですよね。

音楽の大学というわけではないですし、舞台俳優を育成する大学にいくということなので、俳優として日本で活躍される可能性が高いと感じます。

それに小学4年生から5年ほどイギリスに留学していたという経験もあり英語が堪能ということですしハリウッドだって狙えてしまうじゃないでしょうか?

まとめ

今回は、岡本圭人さんについて書いてみました。

脱退ではなく留学ということで安心しましたね。

音楽だけでなく俳優としても活躍されるのかと思いますが2年の間見れないと思うと寂しいかもしれません。

広告