2017年1月8日に青森スプリング・スキーリゾートスノーボードに行ってきました。

今回は、スキー場の様子とおすすめする温泉地について書いていきます。

広告

青森スプリング・スキーリゾートについて

青森スプリングは、青森の鰺ヶ沢町(あじがさわまち)にあるスキー場です。

2015年12月より、ナクア白神スキーリゾートから名称が変更され現在の名称となりました。

僕は、名称が変更になってからもナクアで読んでいたりしますね(^^)

青森スプリングのホームページはこちら

住所

〒038-2793 青森県西津軽郡鯵ヶ沢町鯵ヶ沢高原
TEL    0173-72-1011
FAX    0173-72-1311

営業時間

日中 8:30~17:00/ナイター 16:30~21:00
駐車場    2,000台

 

リフト券について

1日券:営業開始~17:00まで

6時間券:購入~6時間

4時間券:購入~4時間

ナイター券:16:30~21:00

券種 大人 シニア 子供
1日券 4300円 3200円 2700円
6時間券 3600円 3000円 2400円
4時間券 3300円 2800円 2200円
ナイター券 2500円 1700円 1300円

広告

青森スプリングの感想

メインで滑るコースが滑走距離3.4kmと長く、岩木山と海を眺めながら滑ることができます。

ゴンドラ1台とリフト4台あり、初心者から上級者までのコースが楽しむことができますしスノーパークで、キッカー・ボックス・レールなども楽しむことができますね(^^)

また、小さなお子さん向けに雪遊び広場が用意されていて、スノーシューター、子ども用スノーモビル、ふあふあなど様々なアトラクションがあり楽しむことができます。

1月の段階で積雪が80㎝で気温が-3度でしたが、滑りやすく景色も最高でしたね!!

今回は、ツイスターコースが積雪が少なくリフトが動いていませんでしたが、これから2月に掛けて積雪が多くなった際にパウダースノーを楽しむことができると思うのでぜひおすすめです。

 

青森スプリング 2017
メインラインでの写真1
青森スプリング 2017
メインラインでの写真2
青森スプリング 2017
メインラインでの写真3
青森スプリング 2017
朝9時頃のゴンドラ付近

 動画

滑っている様子を動画に撮ってみました。

よろしければご覧くださいね。

おすすめの温泉について

青森方面から向かう際には、帰りに立ち寄れる温泉地が五所川原(ごしょがわら)にあります。

今回は、エルムの湯というところにお邪魔しました(^^)

エルムの湯は、大浴場が広く、露天風呂、サウナ、ミストサウナと岩盤浴も楽しむことができます。

大浴場も混み合っていないことや入浴後くつろぐスペースが幾つか確保されているため、ゆっくり温泉をたのしむことができました。

エルムの湯のホームページはこちら

エルムの湯の住所と営業時間

住所:青森県五所川原市唐笠柳藤巻509-17

営業時間:6時00分~0時00分

エルムの湯の入浴料金について

大人(中学生以上) 440円
中人(6才~12才) 150円
小人(5才以下) 60円

まとめ

今回は、青森の鰺ヶ沢にある青森スプリング・リゾートについて書いてみました。

景色もよく、コースも長いため初心者から上級者まで楽しめるスポットだと思います。

是非参考にしてみてくださいね。

広告