俳優や司会者、ミュージシャンなど多方面で活躍されている藤木直人さんなのですが、すごく痩せたような感じがしますよね。

もしや病気なのではないかと心配になります。

おそらくドラマの役作りではないかと考えられますが、いつからなのでしょうか?

広告


 

藤木直人が激ヤセ?

1995年に公開された映画「花より男子」の花沢類役でデビューした藤木直人さんってかっこいいですよね。

ホタルノヒカリやナースのお仕事など話題作にも出演されたり、1999年にはCDもリリースしたり、2005年にはおしゃれイズムのパーソナリティを務めるなど多彩です。

こんなに多忙だったら、さぞお疲れのことでしょうが、最近の藤木直人さんを見てみると、頬がコケていたり目にクマが出来ているじゃないかと心配になってしまいますね。

藤木直人が痩せた理由は?病気の可能性は?

芸能人が痩せた話を見てみると、癌だとか神経系や精神的な病気を疑ってしまうと思います。

ただ、病気が原因だったとしたら番組のパーソナリティやドラマの出演数だって減っていると思いますし、可能性としては低そうですよね。

もう一つ考えられるのが、ココ最近、芸能人がライザップの実施するというようなことも考えられます。

被験者として採用されるのがだいたい太ってきた若手芸人さんが多いですよね。

もともと、藤木直人さんて太っているわけではなかったですし、ダイエット企画に参戦しているという可能性は低いと思います。

広告


【画像比較】藤木直人はいつから痩せた?ドラマの役作り?

調査を勧めていくと、俳優さんということでもしかしたら役作りではないかということが考えられます。

2016年にラストコップでベテラン警察(参事官)を演じられたときの画像も見てみると現在の雰囲気よりも顔にハリがあるように思えますね。

それから1年後の2017年に放送された「母になる」で沢尻エリカさんと夫役を演じた時の姿がすごく痩せていることがわかります。

画像の左がラストコップ出演時の藤木さんで、右が「母になる」の藤木さんです。

藤木直人さんが演じる陽一という役なんですが、人工知能の研究している准教授の役なのですが、息子が誘拐されたことで引きこもってしまい妻とも離婚してしまうという役なんですよね。

大学の人工知能の研究をしていたエリートが、引きこもりになるという役柄なのであまりご飯も食べられないような雰囲気を出す必要があります。

それにしても1年で頬がゲッソリするまで痩せるって相当大変ですし、ダイエットで悩んでいる一般人のボクからしてみたら役者の演技にかける意識って尊敬しかないですよね。

広告


【動画】藤木直人さんがグッドドクターに出演

2018年7月12日からスタートする医療系のドラマ「グッドドクター」に藤木直人さんが出演されます。

共演するのが、山崎賢人さんと上野樹里さんということでどんな役をされるのか楽しみですよね。

まとめ

今回は、藤木直人さんについて書いてみました。

ドラマの役作りのために痩せることができるなんてすごい尊敬です。

グッドドクターでは、エリートな医者役ということなのでちょっと怖い藤木直人さんを見ることができるかもしれませんね。

広告