水曜日のダウンタウンポイ捨て企画が放送されましたね。

ただ、眼の前でポイ捨てした小田原レクサスがひどいと話題になっています。

レクサスの車種動画などまとめてみます。

広告


 

【水曜日のダウンタウン】あかつのポイ捨て企画とは?

2015年9月からスタートしたあかつさんのポイ捨て拾い企画なのですが、第3段まで進んでいます。

第一弾は、2015年9月16日に放送された「国道1号線に落ちている服を拾いながら歩いたら名古屋くらいで全身揃う説

第二弾が、2016年5月25日放送の「花見のゴミを集めて桜前線と共に北上すればそのゴミで作った船で津軽海峡渡れる説

に続き、今回は「国道1号線に落ちてるポイ捨てタバコのフィルターを拾いながら歩いたら名古屋くらいでそばがら的なマクラ完成する説」という第三弾の企画が放送されましたね。

服の企画は、まあまあ成功されましたが、津軽海峡は渡ることができませんでしたね。

今回の企画なんですが、思ったよりも時間がかかったり、なぜか怒られたり応援されたりと見ていて、悲しいような感動するような感じです。

結果、マクラは完成したのですが拾った本数1万本移動時間104時間移動距離269kmというロケとしては長すぎるような気もしますね。

芸人さんってすごい大変なんだと感じましたが、今回の企画で、ちょっと物議があるんです。

【水曜日のダウンタウン】小田原のポイ捨てがひどい

あかつがポイ捨てを回収していると、小田原で近づいてくる黒い車がいたんです。

どうやら「何してるの?」と聞いたらしく「ポイ捨て拾っている」というようなことを返答したあとに事件が起こります。

眼の前でレクサスと思われる車からポイ捨てをするシーンが放送されますね。

本当にひどいですし、未だにこんな人いるんだと怒りがでてきます。

投げ方も、「お前拾っておけよ!」みたいなバンザイ風なのも腹立たしいですね。

広告


【動画】水曜日のダウンタウンのポイ捨てシーン

ポイ捨てのレクサスの車種は?

どうやらレクサスということなのですが、その中でもSC430という型のようですね。

この型自体は、あまり生産されていないようですし小田原市ということを的に絞ると特定もできるかもしれません。

ただ今の所、詳しい情報は出ていないですし番組でもナンバーをモザイクかけられています。

特定されてほしいですし、見ていて最悪ですね。

いい人もいれば悪い人もいる

今回の企画では、やはりレクサスのことは腹立たしいですよね。

もう一ついうならば、あかつが漁港で「吸い殻あるところ知りません?」という質問に対して「自分で探せ!」って言った漁師にも腹が立ちます。

でも、年齢が高いおばあちゃんなどは「ありがとう」と感謝している方で本当に癒やされますね。

本当ならばこんなマクラが完成しない世の中であってほしいですし、1万本もあると思うときっとこれからも捨てられて行くんだろうなあとも感じます。

まとめ

今回は水曜日のダウンタウンであかつのポイ捨て企画について書いてみました。

世の中にはいい人もいれば悪い人もいますね。

いいことをしている人であふれればいいのにと願っています。

広告