吉崎綾さんというアイドルがかわいいですよね。

先日、マツコ・デラックスのアウト・デラックスに出演されていたのですが、天然が滝沢カレンっぽい話題になっています。

見た目がかわいいのに言い間違いがヤバイのですがもしかしたら天然は計算なのでしょうか?

まとめてみます。

広告


 

吉崎綾のプロフィール

名前:吉崎綾(よしざきあや)

生年月日:1996年6月3日

出身:福岡

スリーサイズ:76-55-80

職業:アイドル、タレント、モデル

事務所:キュールエンターテインメント

主に福岡のテレビ番組やCMに出演し、ダンスグループ「巫女子(ふじょし)のメンバーとしても活躍されています。

また、ルックスがよくかわいいことから福岡の奇跡というキャッチコピーで2016年5月から週刊ヤングジャンプのグラビアページで紹介されています。

ラストアイドルというオーディション番組でも5000人の中から勝ち残り、秋元康さんと小室哲哉さんプロデュースで曲もリリースしています。

女優としても、2018年4月公開の「天使じゃないッ!2」に主演で出演されたり、『咲-Saki-』の実写映画で吉留未春役など活躍されています。

そんな吉崎綾さんなんですが愛媛県を中心に放送された「高田引越しセンター」のCMで話題になりネットでも300万再生されるほどなんです。

【動画】吉田綾がブレイクしたCM

吉崎綾はハーフ!

吉崎綾さんは顔立ちが整っていますしかわいいですよね。

どうやら、父親が日本人でフィリピンとスペインのハーフの母の元で育ったのだそうです。

15歳のときには、そのルックスから地元でスカウトされてカットモデルでデビューされていたようですね。

広告


吉崎綾がかわいいけど言い間違いがヤバイ!

2018年8月10日に放送されたアウト・デラックスに吉崎綾さんが出演されていましたね。

なぜ呼ばれたかと思ったら、どうやら天然らしくお笑い芸人のナイツのような子だと話題だからだそうです。

出演された番組を見たのですが、確かに天然キャラだということがわかりましたね。

いい間違えがひどく、日常会話からちょっとズレた四文字熟語だったり英語があまり得意ではないようです。

吉崎綾の言い間違いエピソード1

Twitterなどでひどいことを言うことを「脂肪吸引」だと思っていたようです。

ニュアンスは近いのですが「誹謗中傷」が正解ですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード2

区役所とか引越しの作業とかやっているのだけど、区役所でかなり待たされたようで「びしりたり」と聞いたことがない言葉を発しています。

正しくは、「いりびたり」ですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード3

世界的に有名な会談があったのですがなんですか?という質問に

吉崎さんは、Mステの音楽「テレテテーテレテレテーのMステの階段しか思いつかない」と話されています。

階段違いなのですが、正しくは米朝首脳会談ですね。

広告


吉崎綾の言い間違いエピソード4

アメリカのトップ(大統領)の名前は何?という質問には

アベマさんじゃない?とネット番組の名前を上げています。

正しくはオバマさんですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード5

2020年にあることは?という質問には「わかる!オリンピック」と答え安心していたのですが

どうやら、24時間テレビとごっちゃになっていて「みやぞんが走るやつだよね?」とマラソン=オリンピックと思い込んでいたようです。

吉崎綾の言い間違いエピソード6

楽屋に頂いたジュースの詰め合わせについては「オランゲ」となぞの商品名を話しています。

ORANGEはオレンジなのでみかんですね。

ハーフなので英語が得意に見られてしまってると思いますが大変そうですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード7

男の人が偉そうにすることを最近覚えたそうで「帝王切開」と思っていたそうです。

正解は「亭主関白」なのですがさだまさしさんだったら、どんな歌になるのでしょうかね。

吉崎綾の言い間違いエピソード8

車を運転していて、ガソリンスタンドに寄ろうと思ったのだそうです。

吉崎綾さんは、ずっと「セフレ」って呼んでいたそうですがヤバイですね。

知らない人を載せていたら何をカミングアウトしているんだってことになりそうです。

正しくは、セルフですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード9

主演の映画の撮影で「下北(しもきた)」が読めなかったそうです。

ちょうどヤンキー役だったということから「げぼく」って呼んでいたそうですね。

吉崎綾の言い間違いエピソード10

少しでも言葉を覚えたいということで友達とLINEで練習をしていたそうです。

ことわざの問題で「○の○も借りたい、なーんだ?」が出題されたのですが、

吉崎綾さんは「序の口だ」と話していて

言った答えが「豚の真珠も借りたい」って違うことわざを含んで返されています。

天才か!

「猫の手も借りたい」ってわかっているのに使いたくなりますね。

天然は計算?滝沢カレンっぽい

あまりにも間違いがひどいので計算でやっているのかと思いきやどうやら遺伝のようです。

お母さんからの遺伝らしく、カラオケに行った時に「コ、コ、ゴキブリの歌」と言って出てきた歌が「コブクロ」さんの歌だったようですね。

きっと、日本語を必死に覚えようとして頭がゴチャゴチャだったのかもしれませんが、吉崎綾さんを育てる時に影響を与えたのは間違いないです。

天然キャラといえば、滝沢カレンさんも最近ブレイクされていますが似ているものを感じますし、独特の世界を持っているのかもしれませんね。

【動画】吉崎綾の言い間違い

まとめ

今回は、吉崎綾さんについて書いてみました。

すごく天然で、言い間違いのエピソードがかなりたくさんありすぎますね。

これからブレイクしていくのも見えますし、女優としても活躍してほしいですね。

広告