アニメ「いもいも」こと「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」の作画崩壊が話題になっています。

すでにトレンド入りしていますが、ネットで話題になっているシーンを画像動画でまとめてみますね。

広告


 

【俺が好きなのは妹だけど妹じゃない】作画が崩壊が話題

2018年10月からスタートしたアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」の第2話の作画崩壊がトレンド入りしていましたね。

いもいもと呼ばれているのですが、主人公の高校生がライトノベル作家を目指し新人賞に作品を送ったのですが、妹の涼花が気まぐれで送った作品が対象を受賞してしまったことで作家デビューが確定してしまうという作品です。

第1話から崩壊している状態が話題になっていましたが、ダイナミックコード以来の崩壊アニメになってしまうかもしれませんね。

ただ、神作画のシーンもありギャップがあります。

本当は、きれいな作画で話題になりたいはずですが、どうして崩壊で話題になってしまったのでしょうか?

いもいもの原画は?有限会社武勇?グロス請けとは?

日本のアニメ会社で1985年12月に設立されています。

元々は、仕上げスタジオとして設立され、制作部・作画部・撮影部を設立した制作会社化したのですが、他社からのグロス請けを行っていたようです。

グロス請けというのは、アニメのシリーズ作品で第1話と第2話を制作会社を別の下請けに出す方法のことです。

作画だけでなく、絵コンテや演出、シナリオまでを請け負って1話を丸ごと請け負うことですね。

おそらく、アニメの放送に間に合わせることためにアニメーターがボロボロになりながら作ったのかもしれないですし、間に合ったはいいが確認している余裕がないのかもしれません。

広告


【画像・動画】いもいもの作画崩壊シーンまとめ

主に顔の曲がったようなシーンや身体の動きがおかしいものが話題ですね。

スマートフォンがガラケーに変わってしまうなんてこともあるらしいですが、どんなマジックを使ったのでしょうか!

いもいもの顔がグネってしまう

いもいもの身体の動きがおかしい

いもいもがガンタンク?

いもいものスマホがガラケーに?

いもいもの第1話と第2話のギャップがすごい

いもいもの動きがおかしい

広告


いもいもは同一人物?

いもいものたまに神作画

まとめ

今回は、いもいもの作画崩壊について書いてみました。

どうやら、1話2話で業者が違うことによる違いのようですね。

作画崩壊するほど、制作現場のスタッフが頑張っていると思うと裏事情も考慮したいところですが、作画崩壊はやっぱり気になりますね。

広告