ミュージックステーションでコブクロが欅坂46のサイレントマジョリティーをカバーされたようです。

アコースティックバージョンで演奏されたのですが、鳥肌が立ちますよね。

今回は、コブクロのサイマジョカバー動画ネットの反応などをまとめてみますね。

広告


 

【動画】サイレントマジョリティーの原曲は?

欅坂46が2017年にリリースした略称サイマジョという楽曲です。

秋元康さんが作詞されたのですがオリコン、iTunes、TUTAYAのデイリー1位でしたね。

撮影場所が渋谷駅の工事現場ということでも話題になりました。

工事場所ということで当初は撮影許可が下りなかったらしく、工事を2日間も中止にして撮影されたようですね。

自分らしく生きていくというテーマの歌詞が心に刺さりますし、本当にいい曲ですよね。

コブクロのサイレントマジョリティーのカバーがすごい

2018年11月30日に放送されたMステでコブクロがサイレントマジョリティーのカバーをアコースティックバージョンで歌っていましたね。

大人の2人が、「大人たちに支配されるな!」というメッセージが新鮮でいいですよね。

これからの若者に対して、自由に生きてきた大人が周りに捕らわれずに自由に生きろ!ってメッセージを伝えるようにも思えるし、楽曲のチョイスも素敵すぎます。

改めてコブクロのファンになりましたし、

まるで、コブクロの新曲みたいだな感じに思ってしまいました!

広告


【動画】コブクロのサイレントマジョリティー

コブクロのサイレントマジョリティーに対するネットの反応は?

今回のコブクロのサイマジョのカバーに対しての反応を調査してみたところ、

  • かっこよかった
  • 新鮮で曲の雰囲気が変わった
  • ギター1本で難しそうだけどさすが!
  • コブクロってバラードのイメージだったけどかっこよかった
  • 惚れた
  • またカバーしてほしい

というような反応がありましたね。

僕も聴き入ってしまいましたし、音源としてほしいですよね。

次回のアルバムでカバーしてくれないかなあと期待してしまいます。

まとめ

今回は、コブクロのサイレントマジョリティーについて書いてみました。

欅坂46とは違った印象に聞こえますし、まるでコブクロの新曲のようでしたよね。

本当にかっこよかったですし、またカバーしてほしいですね。

広告