4月20日にヨドバシカメラのピアノ売り場に『戦場のメリークリスマス』を弾くおじさんが話題となっていますね。
今回話題となったのが、そのおじさんもそうですが被せピアノをした外国のピアニストもすごいです。
今回は、ヨドバシのピアノセッションの外人について調べてみますね。

広告

ヨドバシカメラでピアノセッション動画

まずは、これが話題となった動画です。

奥の方が『戦場のメリークリスマス』を弾いているのですが手前の外人の方が被せるようにピアノで合わせています。奥の方だけでも素晴らしい演奏ですがセッションすることで印象がいっきに華やかになりますし、いきなり初めての方同士でもこんなにいいメロディにできる才能がうらやましいですね。

セッションした外人のプロフィール

名前:JOE LOHRMANN
国籍:ドイツ

ホームページのURL:http://www.mytravelingpiano.com/

ヨドバシ ピアノ 外人

おそらく、ジョーローマン?と読むと思うのですが、どうやらピアノに魅了され音楽と旅行を結びつけるための旅をしているということで世界旅行をしながらピアノを弾いてまわっているそうですね。CDをリリースしたり、自身のYOUTUBEチャンネルもあるのですがすごいんですよね!

ヨドバシ ピアノ 外人

ツイッターの投稿によってジョーさんと特定することができたのですが、即興でセッションできるなんてすごいかっこよすぎます。
僕も『戦場のメリークリスマス』についてはハマったことがあるのですがたまに聞くとやっぱりいい曲だなあと感じますし、こういうピアノを演奏できる人に憧れを抱いてしまうんですよね。

『JOE LOHRMANN』がイケメン

ジョーさんのツイッターを見つけることができんたのですが、プロフィール画像がなかなかのイケメンなんですよね。

また、YOUTUBE動画も投稿されているのですが、夕日を背景にピアノを演奏したり、ピアノを屋外に持ちこんで演奏している動画多いようですね。
どうやら、テレビにもインタビューされたりして有名な方なのだと思います。

広告

『JOE LOHRMANN』のYOUTUBE動画

動画を複数投稿しているのですが、背景へのこだわりを感じますし、ピアノと風景がマッチしていると感じますね(^^)

ヨドバシ ピアノ 外人

まとめ:ヨドバシのセッション外人

今回は、ツイッターで話題となったヨドバシで『戦場のメリークリスマス』の被せピアノをした外人について調査してみました。
いろんな国を旅しながら音楽を楽しむ姿が憧れますし、何よりイケメンだったということがいいですよね。
今度は、どの国に出没するのかも楽しみですが日本でいつか生の演奏を見てみたいです(^^)

広告