2017年4月23日に行われた世界国別対抗戦エキシビションでロシアのメドベージェワセーラームーンの衣装を着て演技をしています。
メドベージュワ選手と言えば日本が大好きということですし、何よりかわいいんですよね。
今回は、メドベージュワ選手についてまとめてみます。

広告

メドベージェワ選手のプロフィール

名前:エフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ
生年月日:1999年11月19日(17歳)
代表国:ロシア
出生地:モスクワ
身長:157㎝

メドベージェワ

世界女王と呼ばれているのですが、成績も出場すル大会で優勝が多いイメージですし、スケートをするために生まれてきたように思えます。

また、2016年から6度に渡って世界記録を更新しており、女子シングルショートプログラムでは80.85点、フリースケーティングで160.46点、トータルで241.31点という世界記録最高点の保持者なんですよね。

かわいいですし、まだ17歳ということでこれから伸びていく選手だと思いますね。また、日本のアニメ文化が大好きということで、宮﨑駿さんのジブリ作品や特にセーラームーンが好きということでエキシビジョン演技にも取り入れるほどなんですよね。あまりにも好きすぎて、日本語も少しお話できるそうですし、17歳のセーラー戦士なんて呼ばれたりもしているそうです。

広告

セーラームーンの衣装がかわいい

国別対抗戦のエキシビジョンでは、セーラームーンの衣装や曲やアニメの声に合わせた演技がすごいかわいいんですよね。

自分が好きなものを思いっきりしている姿が生き生きしていて元気をもらえますし、ムーンライト伝説と演技がマッチしていたり本当に美しい演技を見ている感じがしますし会場が盛り上がっています。
こだわりを感じるのが、演技中にセーラー服から衣装にチェンジするシーンが本当に好きなんだなあという感じがしますし、最後の「月に変わっておしおきよ!」がまた再現率が高いなあと感じましたね。

メドベージェワ選手の演技動画

以前にも、新潟で行われたエキシビジョンショー「ドリーム・オン・アイス2016」でもセーラームーンの衣装で滑っていましたし、演技もすばらしいです!

まとめ:メドベージュワ選手のセーラームーン

今回は、メドベージュワ選手が世界国別対抗戦2017エキシビジョンでセーラームーンを披露したことについてまとめてみました。
世界記録を保持しているということですが、楽しそうにスケートをしている姿が応援したくなりますし、まだ17歳ということでどんどん成長していくのではないかと思いますね。
是非、次回もエキシビジョンが楽しみです!

広告