高橋一生の私服・ウォレットチェーンがダサい?財布への反応は?

人気俳優の高橋一生さん。

女性に人気でかっこいい、イケメンという反応が多いのですがどうやらプライベートでは「私服・ウォレットチェーンがダサい」ということが話題になっているようです。

まさか、イケメン俳優ですが私服がダサいというのウワサでファンがショックを受けているようですね。

今回は、高橋一生さんの私服や財布への世間の反応について調査してみたいと思います。

広告

高橋一生の私服がダサいというウワサは本当?

イケメン俳優として活躍されている高橋一生さん。

2013年に放送されたWomanでは白衣を着たお医者さん

2017年に放送されたカルテットでは、Yシャツやカーディガンスタイル

といった、おしゃれな衣装を着ていました。

引用元:twitter

 

プライベートでは、2017年2月27日に発売されたFLASHの中で「キャスケット帽にレザー姿のライダージャケット、ウォレットチェーン」というセンスに批判が殺到されたようですね。

高橋一生さんといえば、さわやかなイケメンという感じですし普段はチノパンにYシャツが似合いそうですよね。

広告

高橋一生の私服の画像や世間の反応は?

高橋一生さんのコーディネイトについて世間の声を見てみましょう。

ほとんどの意見が、高橋一生さんの私服に対してダサいと言われているようですね。

ウォレットチェーンがダサい?

恋人にしたい芸能人ランキングでも上位の高橋一生さんの私服がダサいということでショックを受けている女性も多いと思います。

どうやら、着ているレザーではなくウォレットチェーンがダサい要因なのだそうですね。

女性からすると、ウォレットチェーンに対して「中学生っぽい」「チャラチャラしている」というイメージがあるようです。

ウォレットチェーン自体は、財布を無くさないようにすることやおしゃれのためにするものなのですが、アクセサリーとして悪い印象しかないようですね。

クロムハーツなどのブランドでもウォレットチェーンに対して、嫌悪感があるようです。

金属製だけでなく革製についてもあまり女性ウケがよろしくないですね。

女性ウケを狙うのならば、シンプルでアクセサリーも奇抜なものもよろしくないようです。

まとめ

今回は、高橋一生さんの私服について書いてみました。

どうやら、ウォレットチェーンについてがあまりよいイメージではないようです。

アクセサリーは付ければプラスだと思っていましたが、マイナスになるアイテムもあるようですね。

広告