モデルのトラウデン直美さん。

ハーフモデルということやミスティーンジャパンに輝いたということでかわいいですよね。

スタイルや顔立ちがかわいいということですが

ワイドナショーやさんま御殿に出演された際に京都弁もデラかわいいということで話題になっています。

そこで今回は、トラウデン直美さんが話していた方言をまとめてみますね。

広告


 

トラウデン直美さんがかわいい

ミスティーンジャパンで最年少グランプリを獲得し、CanCamの専属モデルとなったトラウデン直美さん。

名前からわかるように、ハーフタレントさんなのですが顔立ちもスタイルも素敵ですよね。

ドイツ人の父親と日本人の母親のハーフなのですが、ポスト春香クリスティーンとして注目されています。

13歳のころにCanCamの専属モデルになったということですが、中学生とは思えない大人っぽい雰囲気に驚きを隠せません。

2017年からは慶應義塾大学法学部政治学科に合格し、モデルや女優、キャスターと多方面で活躍されています。

見た目だけでなく、知性も高くてまさに才色兼備ですよね。

そんなトラウデン直美さんはとっつきにくいということではなく、方言がかわいいということで愛嬌があることがわかりました!

画像引用元:modelpress

トラウデン直美の京都弁がかわいい

トラちゃん愛称でキャスターとしても活躍されワイドナショーでは、知的に話す姿が好印象ですよね。

18年間、京都に住んでいて大学やお仕事の関係で上京してきています。

ドイツ語と日本語だけでなく、京都弁も話せるということで

「バイリンガルということで」と冗談も言える柔軟さがあるトラウデンさん。

ワイドナショーでは、小籔さんが天敵らしくつられて関西弁になってしまうこともあります。

広告


【動画】トラウデン直美の京都弁まとめ

トラウデン直美さんのプロフィール

名前:トラウデン直美

生年月日:1999年4月21日

血液型:A型

出身:京都府京都市

趣味:散歩

ニックネーム:トラチャン

現役のCancam専属モデルで

お父さんがドイツ人、お母さんが日本人のハーフです。

2012年にミスティーンジャパン2012でブランプリを獲得しています。

13歳のときに「Cancam」の最年少専属モデル

2017年11月24日に慶応大学法学部政治学科に合格し京都から上京しています。

【動画】トラウデン直美の標準語

まとめ

今回は、モデルやタレントで活躍されているトラウデン直美さんについて書いてみました。

ニュース番組などでは、京都弁を話していることがかわいいということで話題になっていましたね。

バラエティ番組にも引っ張りだけで、これからタレントとしてブレイクしていきそうですし応援したいですね。

広告