【しゃべくり007】高橋一生の気配切りが面白い!元ネタは?

人気俳優の高橋一生さんがしゃべくり007に出演されましたね。

どうやら、高橋一生さんはYouTubeを見ているようですが、その中でも「気配切り」という動画がお好きなようです。

しゃべくり007でも「気配切り」を実践されていたのですが面白かったですよね。

そこで今回は、高橋一生さんの気配切りと元ネタについてかいてみますね。

広告

高橋一生さんがしゃべくり007に出演

2019年2月25日に放送されたしゃべくり007に高橋一生さんが出演されていました。

どうやら、高橋一生さんは、おやすみの時に動画を見ることにハマっているようです。

YouTubeでは、ガーリィレコードチャンネルの動画がお好きなようで「気配切り」という動画を見ているようですね。

高橋一生さんが好きな気配切りとは?

ウレタンの棒を持った目隠した2人が、気配だけで殴るという内容なんですよね。

細かいルールとしては、最初の初期位置で目隠しをして何度か回された状態でスタートし、一回だけ縦に斬ることができるというものです。

高橋一生さん曰く、まるで大学の仲がいい友達同士が盛り上がっているみたいで笑えるそうなんでうすよね。

気配だけでということで難しいと思いきや、相手の息遣いで大体の位置がわかるようです。

フェイントを掛けたりするのですが、やっている方も見ている方も楽しそうで盛り上がりそうです。

しゃべくり007では、高橋一生さんとガーリィレコード高井さん

高橋一生さんと名倉さんで対戦していました。

広告

【動画】しゃべくり007で気配切りが面白い

気配切りの元ネタは?

元ネタは、ガーリィレコードチャンネルというチャンネルで公開されています。

ガーリィレコードと言えば、高井さんのカイジのものまねなどが面白いチャンネルなのです。

メンバーも増えて、自宅で行う動画などは学生時代のノリで見ていてほっこりしますね。

 

まとめ

今回は、高橋一生さんについて書いてみました。

しゃべくり007に出演された時の気配切りは爆笑してしまいました。

面白い内容でしたし、元ネタであるガーリィレコードチャンネルも面白いんですよね。

おそらく、気配切りが流行るんではないかと思いますし、動画の投稿も楽しみですね。

広告