テニスの大阪なおみさんの新コーチにジェンキンスという方が候補に上がっているようです。

果たして、ジェンキンスはどんな人なのか調査してみたいと思います。

広告


 

大阪なおみの新コーチが決まる

2019年2月28日に女子テニスの大阪なおみさんに新コーチが決まったという報道がでていました。

新しいコーチは、元世界ランキング1位のビーナスウィリアムズを指導していたという方で、これからますます強くなっていくかもしれませんね。

大坂なおみさんが2019年2月28に投稿されたInstagramで、新しいコーチであるジャーメイン・ジェンキンスさんと一緒に映っていました。

画像では、一番左側の方ですね。

大坂なおみの新コーチのジェンキンスはどんな人?

名前:Jermaine Jenkins(ジャーメイン・ジェンキンス)

生年月日:1984年11月20日

体重:77kg

身長:180cm

出身:ジョージア州カレッジパーク

利き手:右利き

2015年7月には、ビーナス・ウィリアムズ(Venus Williams)の打撃コーチをされていまいた。

2003年から2007年にClemsonに出演してMVPやキャプテンチームを務め、2004年には、All-Americaの栄誉を獲得しました。

2013年には、ITALICSのナショナルプレーヤーオブザイヤーに選ばれています。

USTA(全米テニス協会)の記事によると、ビーナスの打撃コーチをしていたことがわかりますね。

まとめ

今回は、大阪なおみ選手の新コーチについて書いてみました。

どうやら、ビーナス・ウィリアムズ選手の元ヒッティングコーチのようですね。

情報が出次第、追記したいと思います。

広告