JR九州の軍服がかっこいい!いつどこで見られる?ハガレンみたい!

JR九州で軍服姿をした集団がハガレンみたいでかっこいい話題になっています。

JR九州櫻燕隊(おうえんたい)というJRの社員さんによるYOSAKOIの衣装のようですが、いつどこで見られるのでしょうか?

九州櫻燕隊の由来画像動画などもまとめてみたいと思います。

広告


JR九州で軍服姿の集団がカッコいい

Twitterで軍服姿をした集団が話題になっていました。

背中を見て見ると「JR」と書かれていたため、JRでされているイベントか何かではないかと思われます。

日本古来のかっこいい姿に「行ってみたい」「どこの国?」などの書き込みがありましたね。

どうやら、JR九州のよさこいチームJR九州櫻燕隊(おうえんたい)というチームのようで、駅員、車掌、運転士、客室乗務員など、日ごろは全く別々の箇所で勤務しているメンバーで構成されいます。

JR九州櫻燕隊の名前の由来は?

JR九州櫻燕隊(おうえんたい)という名前がかっこいいですよね。

櫻(さくら)燕(つばめ)からなる漢字が使われていますが、どちらもJR九州新幹線の車両から取っているようです。

応援するという意味もあるのでしょうし、音読みでうまくつなげてあって素敵ですよね。

軍服というセンスもかっこいいですし、まるでアニメの世界から出てきたのではないかと思われて話題になっています。

広告


JR九州櫻燕隊がハガレンみたい!

JR九州櫻燕隊の軍服を見て、まるでハガレン(鋼の錬金術師)みたいだと話題になっていました。

確かに、ハガレンに出てくるアメストリス軍の青い制服に似ているというのもわかる気がします。

膝下まで伸びたジャケットやボタンの配置などは、実写版のハガレンという感じもしますね。

九州ということで、帽子には「九」という文字が刻まれていていることもまたいいですね。

ハガレンは実写版も映画化されているので比較してみると、やはり雰囲気が似ています。また、ハガレンだけでなく

  • 銀河鉄道999の車掌さん
  • 僕たちのヒーローアカデミアの肉倉精児
  • 映画「曇天に笑う」の右大臣直属部隊「犲(やまいぬ)」

にも似ているということも言われていますね。

どの作品も似ているのですが、JRということで銀河鉄道999の車掌さんのデザインが一番近いのではないかと思いますね。

JR九州櫻燕隊はいつどこで見られる?イベント情報は?

YOSAKOIのイベントに参加されているようで、九州で行われている各地のイベントで披露されていることがわかりました。

また、北海道札幌市で行われるYOSAKOIソーラン祭りにも参加されていますね。

櫻燕隊のFacebookで参加するイベントについて投稿されていますね。

九州櫻燕隊の2019年イベント参加一覧

  • 2019年3月3日(大分):日田おおやま梅まつり
  • 2019年3月10日(福岡):門司港駅グランドオープンイベント
  • 2019年4月27日(熊本):人吉お城まつり
  • 2019年4月28日(鹿児島): かごしま春まつり大ハンヤ
  • 2019年5月3日(福岡):博多どんたく港まつり
  • 2019年6月8日~6月9日(北海道札幌市): YOSAKOIソーラン祭り

【動画】九州櫻燕隊の演舞

まとめ

今回は、九州櫻燕隊について書いてみました。

軍服姿がかっこよく、アニメや漫画から飛びた出してきたような雰囲気がありますよね。

イベント参加について、Facebookなどで公開されていますし、見に行ってみたいですね。

広告