令和18年が炎上の理由は?令和ライダーになるの?かわいそう?

新元号が「令和」に決まりましたね。

どうやらネット上では、令和18年がトレンド入りしていることがわかりました。

どうして、令和18年が炎上しているのでしょうか

今回は、令和18年が炎上した理由について書いてみますね。

広告


令和18年がネットで炎上

2019年4月1日に菅官房長官から新元号の発表がありましたね。

「平成」から「令和」に切り替わることについては、日本中が注目していたと思います。

ネットでは、TwitterなどのSNSで「新元号」についてトレンドしているほど注目されていたんですよね。

ただ、なぜか「令和18年」というキーワードも注目されています。

令和18年が炎上した理由?

新元号が決まり、話題が持ちきりになっています。

普通なら「令和元年」が注目されると思いますが、

「令和18年」が注目されたのは理由があります。

それは、18年に生まれた人が「R18」になってしまうということです。

R18ということは、成人指定ということですよね。

確かに、和暦で記載する手続きなどは「R」に丸をしなければなりませんよね。

ただ、「R」ではなく「L」になる可能性も考えられます。

もし、令和18年となっても「L18」ならセーフのように思えますね。

広告


令和18年がかわいそう。ネットの反応は?

ネット上では、令和18年について「かわいそう」という意見が多数見られました。

反応をまとめてみましょう。

 

【ネットの反応は?】令和ライダーになるの?

令和に切り替わるということで、仮面ライダーについても注目されています。

平成の仮面ライダーだったため、平成ライダーと言われていたわけですし

令和ライダーということになるのでしょうね。

 

まとめ

今回は、新元号について書いてみました。

どうやら、令和18年について炎上していたようですね。

R18になるのかL18になるのかは未定ですが、かわいそうという意見もありますし、和暦の記載についても注目したところですね。

広告


【関連記事はこちら】

令和18年が炎上の理由は?令和ライダーになるの?かわいそう?

令和ライダー1号は誰?仮面ライダージオウの放送はいつまで?ギリギリ?