【藤田ニコル】前歯はセラミック?矯正費用の値段はいくら?画像比較してみた

モデルやタレントとして活躍されている藤田ニコル(にこるん)

ヒルナンデスやバラエティ番組でも見ない日はないほど人気タレントとして活躍されています。

どうやら、歯をセラミック矯正されているようですね。

そこで今回は、藤田ニコルさんの矯正の値段やどのような治療をしたのかについて調べてみようと思います

広告


藤田ニコルの前歯はセラミック?

芸能人やモデルとして活躍されている方は、歯を削ったりセラミックをかぶせている治療をされている方が多いです。

最近では、指原莉乃さんやフットボールアワーの後藤さんや三四郎小宮さんなどテレビでよく見るタレントさんがいつの間にか綺麗になっていたりします。

藤田ニコルさんもその一人で、前歯6本をセラミックで下の歯もアソアライナーというマウスピースを使って矯正されているようですね。

セラミック矯正とは?矯正費用はいくら?

藤田ニコルさんはTwitterでもセラミック矯正であることを明かしていますね。

セラミックであれば、虫歯を白くしたい詰め物や銀歯などが気になるなどの歯の悩みを解決することができます。

上の歯については「ワイズデンタルキュア」という東京都豊島区にある歯科クリニックで治療をされていました。

セラミック治療については、6本以上で仕上げるのが基本となり仕上がりや素材によって値段が異なります。

この歯科クリニックでは、50万円から120万円ほどかかり1本追加にも8万円から20万円がかかるようですね。

ただ、長い目で見ると初期投資と思えば安いですしタレントとして活躍されていけば全く問題ないです。

また、定期的に歯のメンテナンスにも訪れているようですね。

ワイズデンタルキュアのサイトはこちら

マウスピース矯正とは?矯正費用はいくら?

従来の矯正方法としてはワイヤーを使ったものが主流でしたね。

マウスピース矯正は最近需要が高く、透明なマウスピースを使うため日常生活で目立ちにくく取り外せることできるため快適に過ごすことができるようです。

また、ホワイトニングも同時に行うことができるようですね。

元々、ホワイトニングについてはマウスピースを使うことが主流のため矯正しながら歯も白くできるなんて効率が良すぎますね。

マウスピース治療には、「インビザライン」と「アソアライナー」という2種類のち療法があるようです。

藤田ニコルさんは、「アソアライナー」という方をされているようです。

この「アソアライナー」というのはインビザラインよりも値段が安く、3種類の厚みの異なるマウスピースを段階ごとに使用して歯を動かしていく方法です。

1ヶ月ごとに歯型を取るため、同時に虫歯治療もできますし見た目も気にすることがなくていいようです。

1日20時間ほどの装着が必要なのですが痛みや違和感が少なく、簡単に取り外せることや短期間で矯正が可能のようですね。

また、1回のマウスピース作成には3万円くらいということなので3回ですと9万円くらいで歯並びを矯正できるようです。

詳しい料金については、歯医者さんによって検査料なども違うため一度相談に行ってみるのもいいかもしれませんね。

広告


【画像比較】藤田ニコルの矯正前と矯正後

藤田ニコルさんの矯正前と矯正後を比較してみましょう。

【左:矯正前】【右:矯正後】

左が矯正前なのですが、前歯がバービーのように出ていているのが無くなりましたね。

これはこれでかわいいポイントだと思うのですが、本人の中ではコンプレックスだったようです。

確かに、コンプレックスを持った状態よりも矯正してからの方が自信に満ちあふれているように見えますし3ヶ月ほどで矯正できるならやってみてもいいかもしれませんね。

インビザラインに関する書籍はこちら

まとめ

今回は、藤田ニコルさんの歯について書いてみました。

セラミックやマウスピースなどを使い矯正していたことがわかりましたね。

他のタレントさんとは違い、正直に歯を矯正したことを堂々と話している姿がかっこいいですし素直な子というイメージで好感がもてますね。

これからもテレビで活躍されていくと思いますし、どんどん可愛くなっていくのではないでしょうか。

広告