5月14日は、バナナマン日村のバースデーなんですよね。毎年、星野源さんが作詞した歌詞と曲で祝うのですが、どうやら歌詞が発表されています。
今回は、日村さんへの歌の歌詞について書いていきますね。

広告

バナナマン日村のプロフィール

名前:日村勇紀(ひむらゆうき)
生年月日:1972年5月14日
血液型:O型
身長:172㎝
出身:神奈川県相模原市
出生:広島県東広島市の旧賀茂郡黒瀬町
職業:お笑い芸人、俳優、声優。
コンビ名:バナナマン
担当:ツッコミ
事務所:ホリプロコム
活動:1990年

バナナマン日村

バナナマンではツッコミということでしたが、どっちかというとボケる方が多いような感じしますね。バナナマンのコントって、リアルな状況をネタにしたことが多かったです。『金曜JUNK バナナマンのバナナムーンGOLD』で5月14日に誕生日を迎えるのですが毎年、星野源さんに歌をもらっています。

日村さん45歳の歌のタイトルは

日村さんは今年で45歳のようです。
2010年から続けてきたようで、過去のタイトルも感動作がおおいですね。

・38歳(2010年)「日村さん38歳の唄」
・39歳(2011年)「日村勇紀39歳の歌」
・40歳(2012年)「日村さん40歳バースデーの歌」
・41歳(2013年)「どうかしてるぜ」
・42歳(2014年)「日村さん 42歳 誕生日の歌」
・43歳(2015年)「日村さん 43歳 誕生日の歌」
・44歳(2016年)「日村さん 44歳 誕生日の歌」

そして今年気になるタイトルは、【日村さん45歳の歌『ラジオ』】となっていますね。

広告

日村さん45歳の歌『ラジオ』がいい歌!

毎年続けられているということで、今年の歌も長編で1つのシングルとして発売できそうな感じです。ちょっとディスっていながら心を込めているのがいいですよね。

もし自分だったら、めちゃめちゃ嬉しいと思いますし時間をかけて作ってくれるっていうのが物をもらうより感動だと思います。

バナナマン日村

日村さん45歳の歌『ラジオ』の歌詞は?

今年もあなたが 生まれた日が来たから
歌声と音で 心から届けたい

幾千の日々を 笑わせ進んだ
あなたを見ながら僕らも生きるよ
少しでも君は 一秒でもただ
長生きをしてくれよ

日村 おめでとう
ラジオから いま届けよう
どんな世の中も
一緒だろ さあ進もう

Yo 話は変わり つまり
春になる前の3月の日
突然 メールくれた
日が暮れた液晶に日村の文字

「バースデープレゼント買ってあって明後日送るから住所教えて」って その画面見てて
涙ぐむの我慢できずにいたっけ

1day 胸の高鳴りが
2day 夢でも聞こえた
3day しかし延々と月日は流れ君は星になった

僕がホント欲しかった 物は
物じゃ なくて 気持ちだった
制作費自腹
この曲に乗せいまそのデブの腹届け

ババア 嘘つくな
何もまだ 届いてねえぜ
もしや宅配の
送り方知らねえな

そんなこともう気にしない
そうキャラじゃ無いギャラクシー級さ俺は
スーパースケベタイム
君を抱いてたい
局と局の垣根をまた破壊

そもそも馬鹿にすることなんて
たけしにはひとつだって
知らない奴にビンタされても
なんで笑える聖人君子

屈指と言っていいほど
誰にも好かれるばけもの
君は軟骨だって取れる
歯がなくフルチンになれるフレンズ

来月1月になり
俺のバースデーの週になる時
待ってるぜ日村
絶対に来いよ ニッポン放送

日村おめでとう
設楽と俺も一緒さ
どんな世の中も
3人で さあ進もう

日村おめでとう
ラジオから いま 届けよう
どんな世の中も
一緒だろ さあ進もう

ラジオの前の君も

 日村さん45歳の歌『ラジオ』動画

まとめ:【星野源】日村45歳への誕生日の歌2017

毎年、星野源さんが本格的な歌を作ってくれています。日村さんのことが大好きなんだと思いますし、今年の歌も楽しみですね。
放送を楽しみにしたいと思います。

広告