【NGT解体】再スタートする意味は?何も解決になっていない?

NGT48の現チームが解体し、再スタートをするということですがどういうことなのでしょうか?

事態としては何も解決していいないと思いますし、再スタートをする意味はあるのでしょうか。

そこで今回は、再スタートする意味について調査してみたいと思います。

広告


NGT48が解体とはどういう意味?

2019年4月11日に、アイドルグループNGT48の公式サイトで「チーム制度のとりやめ」と「新たに、NGT48が1期生と研究生として再スタートを切る」ことを発表されました。

NGT48と言えば、山口真帆さんの騒動で昨年からかなり問題となっていました。

グループの中に12名ものメンバーがファンの方とつながりがあったという疑いがあり、連日報道されていましたよね。

この事態に、運営するAKSが会見を開いたのですが、山口真帆さんの暴露ツイートであったりと解決にまったく向かっていないんですよね。

運営側としては、今あるN3とチームGを解体して同じメンバーでNGT48を続けるということなのでしょうね。

ですが、これでは事態に関わったメンバーがそのままなわけですしイジメっ子を野放しにして、学校生活を送らせるようなことと同じではないでしょうか。

NGT48が再スタートする意味は?

もし山口真帆さんの親の立場であったら、子供のことを考えてNGTを辞めるように言うかもしれませんね。

山口真帆さんがNGTから居なくなることで、ファンも離れていくと思いますし、続いてメンバーも次々に辞めていくのではないでしょうか。

「再スタート」というのは、そもそも全ての問題が解決してまっさらな状態から始めることだと思いますね。

ネットで「再スタート」の意味を調べてみたところ、ゼロ地点からやり直すことや根本的にやり直すことです。

広告


再スタートでは何も解決になっていない?

この報道を見た方の反応を見て見ると、解散ではなく解体ということで驚いたと言われていますね。

むしろ、NGT運営のAKSを解体からスタートさせたほうがいいなどの意見もありますね。

今ままで2つのチームだったのを1つにするというだけの話ですし、なんの解決にもなっていないですね。

まとめ

今回は、NGT48のチーム解体について書いてみました。

どうやら、解散でなくチームを1つにするだけということで解決したということにするようですね。

ただ、これでは根本的な解決になっていませんし、むしろ事態をもっとひどくしてしまう可能性も出てくるのではないでしょうか。

今後の続報などにも注目したいですね。

広告


【関連記事はこちら】

【動画】AKS松村匠が記者会見で嘘をつく理由は?山口真帆に謝罪を要求?

山口真帆を襲わせたNGT48の犯人メンバーは誰?号泣動画がやばい

【NGT不問】私的交流12人のメンバーは誰?8人の可能性は?