【赤飯一気食いYouTuber】が亡くなった原因や経緯や動画は?

赤飯を一気食いをする動画を上げていたsolaChannelさんが亡くなったことがわかりました。

Twitterで息子さんが報告されていたのですが、原因はなんのでしょうか。

また、なぜ一気食いをすることとなったのでしょうか。

調査してみたいと思います。

広告


赤飯一気食いYouTuberのsolaChannelとは?

2019年4月8日にYouTubeの生放送中に赤飯を喉に詰まらせて意識を失った様子が配信されたことが炎上していました。

問題となった動画は削除されたのですが、生放送中に意識を失い泡を吹いて救急車で運ばれる様子まで映っていたようですね。

問題となった動画は、solaChannelというアカウントでチャンネル登録者が1000人ほどいたようです。

名前は、谷田部空(やたべ そら)という方のようで息子さんもいるようですね。

問題となった動画については以下のリンクから見ることができます。

赤飯一気食い動画

【赤飯一気食いYouTuber】が亡くなった原因は?

solaChannelさんは、Twitterもされているのですが息子さんが2019年4月10日午後6時20分に病院で息を引き取ったことを報告しています。

どうやら原因は、喉に赤飯が詰まったことによる窒息によるものだそうですね。

窒息してしまったのは、赤飯じたいがもち米で作られているということや握りこぶしくらいの大きさということで、救急車がくる20分の間、息ができなかったことによるものだと考えられます。

年末によくお年寄りが餅を喉につまらせて亡くなるのと同じ原因ですね。

一般的には、30秒ほどで痙攣をし1分も経過すると心肺停止してしまうと言われています。

大体10分で亡くなると言われており、今回の20分の場合ですと100%アウトだったようですね。

広告


赤飯を一気食いすることとなった経緯は?

ではなぜ、赤飯を一気食いするということになったのでしょうか。

動画やsolaChannelさんのブログを拝見したところかなり精神的な病を抱えている人であることがわかりました。

不眠症

アルコール依存症

ライブ配信者に説教

など…

引用元:https://ameblo.jp/nanakokaachan/

現在は、動画すべてが削除されてしまってします。

おそらく、普通の仕事で働けないためYouTubeでの広告収入を得るために過激な内容で動画を上げていたのかもしれませんね。

今回の動画に関しても、もち米とわかってうえで行っていたのだと思われますね。

この動画をリアルタイムで見ていた方は20人くらいだと言われていますが、稼げたとしても数十円くらいだったと思います。

命に対してこの金額がどうにも釣りあうように思えませんし、残された息子さんもかわいそうでなりませんね。

今回の件で引っ越すことになったようですし、今後も頑張って生きてほしいですね。

まとめ

今回は、赤飯一気食いYouTuberについて書いてみました。

亡くなってしまったことは非常に残念ですが、無理をして稼ぐというのは辞めてほしいですね。

ご冥福をお祈り申し上げます。

広告