【ワンピース主題歌の呪い?】アーティストまとめ!AAA浦田もジンクス?

人気音楽グループのAAAのメンバーである浦田直也容疑者が逮捕されました。

AAAと言えば、アニメ「ワンピース」の主題歌に「Wake Up!」という楽曲が採用されていましたね。

実は、ワンピースの主題歌を担当すると逮捕や解散といった呪いのようなことが起きるウワサがありますが本当なのでしょうか。

この記事では、過去にワンピースの主題歌を担当したアーティストをまとめて紹介しますね。

広告

AAA浦田直也が逮捕の経緯は?

人気パフォーマンスグループ「AAA」のリーダーを務める浦田直也(うらたなおや)容疑者が逮捕されました。

報道によると、2019年4月19日午前5時頃に、都内のコンビニで買い物をしていた面識のない20代の女性の左頬を平手打ちをしたとのことでした。

事件を起こした経緯は以下のようです。

浦田直也の暴力の経緯
  • 浦田容疑者「一緒に飲みに行かない?俺はAAAのメンバー、知らないの?」
  • 20代の女性「知らない」
  • 浦田容疑者による暴力

AAAは、2005年にavexからデビューし10年以上も活動されていますよね。

楽曲はかなりノリノリで、リーダーやニッシーといった実力者揃いでライブのクオリティも高いグループなんですよね。

ファン層も厚く、10代から40代までにも人気で、ワンピースや仮面ライダーの主題歌を担当することもあり人気を誇っています。

今回の事件を受けて、ネット上で騒がれていることがあります。

騒がれていることとは、、ワンピースの主題歌を担当すると呪いがかかるジンクスがあるというものです。

果たしてこのウワサは本当なのでしょうか。

これまでワンピースの呪いにかかったアーティストを見ていきましょう

広告

【動画】AAA浦田直也が逮捕

【ワンピース主題歌の呪い?】過去に呪われたアーティストまとめ!AAA浦田も呪いのジンクス?

AAAの浦田直也容疑者逮捕でネットで話題となっていたのが、ワンピースの主題歌を担当したアーティストが次々と呪いにかけられるというウワサでした。

こちらがこれまで呪いに掛けられたとされているアーティストです。

ワンピース主題歌で呪われたアーティスト
  • きただにひろし:突発性難聴
  • Folder5:解散
  • ザ・ベイビースターズ:メンバー脱退
  • Bon-Bon Blanco:活動休止
  • BOYSTYLE:解散
  • D-51:消滅
  • タッキー&翼:解散
  • 5050:解散
  • 東方神起:メンバー脱退
  • 矢口真里:不倫
  • The ROOTLESS:ボーカル逮捕
  • 安室奈美恵:引退
  • トマトキューブ:解散
  • 推定少女:解散
  • The Kaleidoscope:解散
  • 上原多香子:夫が亡くなる
  • Janne Da Arc:活動休止
  • エイジアエンジニア:活動休止

すでに19ものアーティストが呪いに掛けられていたことが判明していました。

今回のAAAの事件についても呪いの一つになるかもしれませんし、本当に呪いが存在するのかもしれません。

おそらく、ワンピースという世界的に知られている人気作品を担当したことで何か心理的に人間の心を変えてしまうのかもしれませんね。

浦田直也容疑者の事件についても、「俺AAAのメンバー、知らないの?」と話しています。

声をかけられた人からすると、いきなり知らない人から声を掛けられるなんて気持ちがいいのものではありませんよね。

相手の方がAAAのファンの方だったら、こんな事件が起きなかったと思いますが、人気が出たからといってなんでもやっていいわけではないと思います

人気が出ることはとてもすごいことですが、一度事件を起こすとイメージがかなり下がりますし、注意していかなければいけませんよね。

また、AAAの他のメンバーにも迷惑がかかり「解散」「休止」などといったウワサも流れています。

正式発表は今のところありませんが、続報などにも注目したいですね。

呪いのワンピース購入はこちら

ワンピース呪われた聖剣購入はこちら

まとめ

今回は、AAA浦田容疑者逮捕について書いてみました。

どうやら、アニメ「ワンピース」の主題歌を担当されたアーティストが呪われるというウワサは本当にあるようですね。

とても人気のアニメですし、アニメのオープニングを担当されるほど知名度が高くなると心理的に何かが変わるのかもしれませんね。

広告

【関連記事はこちら】

【画像比較】AAA浦田直也がヒロシに似てる?風評被害や反応は?