2017年5月16日にバンダイナムコ主催の新エンターテインメント施設が発表されましたね。どうやらエヴァンゲリオンのVR体験ができる施設のようです。
今回は、「エヴァンゲリオン VR The 魂の座」についてご紹介します。

広告

「エヴァンゲリオンVRThe魂の座」の概要

VR技術や、エントリープラグのコックピットを再現した専用のマシンに乗り込みエヴァンゲリオンを操る体験ができるようです。

コックピット内に「LCL」と呼ばれる液体が注がれるシーンやパイロットとエヴァの「A10神経接続」「シンクロ率計測」、敵である「第10使徒」とのバトルまで体験できるようですね。

エヴァンゲリオンVR
また、今回は単独で体験というはわけでなく、3人一組となり初号機・零号機・2号機に乗り込み、最強の使徒「第10の使徒」との戦闘に挑むようです。

詳しい発表については、2017年6月13日にサイトで発表されるようです。
楽しみですよね。

公式サイトはこちら

【エヴァンゲリオンVRThe魂の座】の体験場所・住所は

店舗名:VR ZONE Shinjuku
場所:新宿歌舞伎町TOKYU MILANO跡
住所:東京都新宿区歌舞伎町一丁目29-1

場所については、TOKYU MILANOの跡地となっていますね。

 

【エヴァンゲリオンVRThe魂の座】の体験はいつまで

工事期間:2017年2月13日~夏ごろ(予定)
開業予定:2017年夏

今現在も工事中ということですが、夏頃オープンとなっていますね。

詳しい日時については発表がまだ未定となっているのですが、夏休みを目安にオープンすると考えられるので7月22日(土)あたりではないかと思われます。

期間限定ということですが、前回お台場で開催された【VR ZONE Project iCan】も4月~10月と半年期間だったため、今回も半年ほどなのではないかと思われますね。

広告

 

【エヴァンゲリオンVRThe魂の座】の体験時間は

2016のお台場で行われた【VR ZONE Project i Can】では、10時~21時までとなっていましたね。
わりと遅くまで営業ということですし、時間を気にせず入場できそうです。

 

動け動け動けはできるの?

エヴァの中で中にシンジ君の「逃げちゃダメだ」という有名なシーンがあるのですが、体験できるのかなあとワクワクですよね。

エヴァンゲリオンVR
ですが、コックピットのレバーの作りを見ると劇中のと異なります。
レバーがスライド式では無いため、名シーンの体験ができないと思われますね。ですが、足を伸ばして座った感じをイメージするとVRを装着していることで、かなりリアルに再現されているのではないかと期待できそうです。

エヴァンゲリオンVR

エヴァンゲリオンVRTthe魂の座の体験動画

 

まとめ:【エヴァンゲリオンVRThe魂の座】

今回は、エヴァの新アトラクションについて書いてきました。
エヴァファンにとって、待ちに待った体験だと思いますし、期間中何度も体験したいかと思われます。
是非体験してみたいですね。

広告