【メドベージェワ中傷の手紙】犯人は羽生結弦のファンと言われる理由

フィギュアスケートで活躍されているロシアのメドベージェワ選手に中傷の手紙が送られたことが話題になっていました。

英語で書かれた文章は、犯人が誰なのか気になりますよね。

どうやら、羽生結弦さんのファンではないかと言われているのですが果たしてどうしてなのでしょうか

この記事では、メドベージェワ選手への中傷の手紙の差出人が羽生結弦さんのファンと言われる理由について紹介します。

広告

【画像】メドベージェワへの中傷の手紙とは?

2019年6月8日に、フィギュアスケートのエフゲニ・メドベージェワ選手に対し中傷の手紙が送られたことが話題になっていました。

手紙の内容はSNSで拡散されており、画像でアップされていました

こちらが、メドベージェワ選手に送られた手紙の画像です。

中傷の手紙の原文と日本語訳

英語で書かれた文章を書き起こして見ました

DEVIL

GET Out of JAPAN!

No ONE WaNt to see your face!

IN Japan!

Japanese all rate you!

go back to Russia!

get out of JAPAN & 

get out of Tcc!

日本語訳すると以下の通りです。

悪魔

日本から出て行け。

日本でお前の顔を見たいと思っている人はいない。

日本人はみんながお前を嫌っている。

ロシアに帰れ!

日本から出て行け!

TCCから出て行け!

広告

【メドベージェワ中傷の手紙】犯人は羽生結弦のファンと言われる理由

先程の英語の手紙の内容を拝見するとかなり酷いことが書かれていますよね。

ただ、この文章自体に何か違和感を感じてしまいます

例えば、「WaNt」とか「IN Japan」とか大文字と小文字の使い方とかめちゃくちゃですよね。

日本人でメドベージェワ選手に対して、嫌いという反応しているのはごくわずかだと思いますし、日本人の仕業ということなのかもしれません

原文にある「TCC」については、ロシアにあるトロントクリケットクラブという格式高いスケーターが所属するクラブです。

この投稿をInstagramで見る

Closing banquet with the fam! ❤️ チームクリケットクラブは一緒に!#TeamCricket #WorldFigure ✨

Jason Brownさん(@jasonbskates)がシェアした投稿 –

このクラブには唯一日本人で、羽生結弦選手だけが2012年から所属しています

メドベージェワ選手も2018年に練習拠点をカナダのトロントに移し、羽生結弦選手と同じマンションに住むという話まで出ていました

こちらが、その記事です。

ロシアの女子フィギュアスケート選手のエフゲニア・メドベージェワが、羽生結弦と同じコーチから指導を受けることになった。練習の拠点も羽生と同じカナダのトロントに移すのだという。

中略

一部では羽生と同じマンションに住むという話も出ています。しかしその理由は、オーサー氏からの指導を受けやすくするためではなく、羽生のそばにいたいがために移り住むらしいのです。羽生もそこまで追ってこられることに困惑しているようです」

引用元:エキサイトニュース

以前から、メドベージェワ選手は羽生結弦さんの熱狂的なファンで恋の相手として意識しているということもウワサになっていました

メドベージェワが、羽生の熱狂的ファンであることは有名だ。恋の相手としても意識していると噂になったこともある

引用元:NEWSポストセブン

インスタグラムでは、羽生結弦選手達とともに写りかなり親密そうな写真も出ていますよね。

この投稿をInstagramで見る

Team Cricket 💪🇯🇵🇪🇸🇺🇸🇰🇷🇨🇦🇷🇺

Javier Rayaさん(@skateraya)がシェアした投稿 –

これらの理由から、今回の手紙の犯人は羽生結弦選手のファンの嫉妬ではないかとウワサされるようになったそうです。

羽生ファンからすれば、自分の好きな人が取られるという感じがしてやってしまったという可能性が高いでしょう

広告

メドベージェワ中傷の手紙に対する世間の反応

まとめ

今回は、メドベージェワ選手への中傷の手紙の犯人について書いてみました

おそらく、羽生結弦選手のファンによる嫉妬ではないかと言われていますね

自分が好きな人に近づかれたら嫌ということで、突き放したい気持ちがあったということかもしれませんね。

広告