【動画】0706劇場版シン・エヴァの予告がすごい!マリがトップをねらえ?

エヴァンゲリオンの劇場版の第四弾である「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の映像が公開されました。

10分40秒の映像が新宿や梅田などの6会場で公開されて話題になっていましたね。

この記事では、シン・エヴァの予告動画について紹介します。

広告

【動画】劇場版シン・エヴァの予告がすごい!

庵野秀明監督の代表作品であるエヴァンゲリオンの劇場版第四弾の予告動画が7月6日に公開されましたね。

2020年に公開されるにあたって、予告動画が6会場で公開されていまいました

シンエヴァの予告が公開された会場
  • さっぽろテレビ塔
  • 新宿シネシティ広場
  • 日比谷ステップ広場
  • アスナル金山明日なる!ステージ
  • グランフロント大阪うめきた広場
  • JR博多駅前広場

エヴァンゲリオンは、全世界から注目されているということでアメリカのLAや中国の上海でも公開されていたようです。

どうやら、今回のエヴァはパリが舞台であることがわかりました

本来なら会場でしか見れない動画でしたが、どうしても都合が悪く見れない方も多かったのではないでしょうか

この予告動画に関しては以下で見ることができました

まさか、プラグスーツを着るのがエヴァパイロットだけでなくネルフの技術スタッフもだとは驚きましたね。

また、エヴァ8号機とマリについてが今回の動画で仕様が判明しました。

広告

マリがトップをねらえ?

シン劇場版から登場したマリ・イラストリアスが冒頭から登場しまいたね

他のシンジやアスカ、レイなどのキャラは予告で出ていなかったので映画公開でどんな感じになっているのかが気になるところです。

ただ、マリに関しては今回の動画でかなり登場していました

ネットでは、「トップをねらえ!」みたいだなあという反応がありましたがどういうことなのでしょうか

実は、トップをねらえ!もエヴァもガイナックスという会社が生み出した作品なんですよね

ガイナックスの作品
  • 1989年:トップをねらえ!
  • 1995年:エヴァンゲリオン
  • 2004年:トップをねらえ!2

今回の予告動画で、マリがトップをねらえ!の主人公のようだといわれていました

その理由は、マリが決めていたポーズにあります

腕を組んだこのポーズは、わかる方には「トップをねらえ!」のポーズに見えるということで話題になっていました

同じ会社の作品ということで、気づいた方にクスッとしてほしかったのかもしれません

マニアでなくてもたまらなかったと思いますし、劇場版の公開が楽しみですね

広告

エヴァ劇場版の予告に対する世間の反応

まとめ

今回は、エヴァの劇場版の予告動画について紹介しました

メインキャラクターの中でマリだけが登場していましたね。

まるで、トップをねらえ!みたいだと言われるのは同じ会社が手がけていたからだと思います

2020年に公開されることがわかっているので楽しみですね

広告