涼太(東出昌大)は、浮気だと認知した有島(鈴木伸之)に接触してハラハラしましたね。毎回、涼太が見せる行動がちょっとツボなので引き込まれてしまうので今回もどうなることか楽しみです。
今回は、『あなたのことはそれほど』6話の感想と展開予想について書いていきます。

広告

『あなたのことはそれほど』6話のあらすじ

美都(波瑠)有島との事がバレてしまい、涼太との生活が苦痛になってしまいます。浮気がバレても、「これから2人で幸せになろう」という行動に恐怖を感じ家を飛び出してしまうんですよね。帰る家がなくカプセルホテルで一夜を過ごしていると、香子(大政絢)の家に泊めてもらえることになります。


一方、有島は、麗華(仲里依紗)実家に子供と3人で帰省するのですが美都からの頻繁な連絡を無視していくんですよね。ですが、1人で実家を離れて美都と再びバーで会うことになります。

『あなたのことはそれほど』6話の感想

涼太のイメージチェンジチャラかったなあと感じますね。イケメンが着るようなかっこいい服装だとは思いますが、ジャケットの柄といいメガネの奇抜さが遊び人という感じがでて嫌でしたね。前に比べて強そうで頼りになる雰囲気が出ているのいいと思いますよ。

ですが、服を選んでもらった人のセンスなので自分でいい物を選んでないので似合っているのに残念な感じだと感じます。


浮気した美都を許すために、笑顔で接しているのがやさしいんでしょうけども、本心が見えない恐怖を感じましたね。今まで、浮気されたのだから涼太が悪くないと見ていたのですが、夫婦でこれから過ごしていくのだから本心で話せたら状況が変わったのかもなあと感じます。

やっぱり涼太は悪くないですし狂気に変えてしまった美都の方が受け止めて上げていってほしいなあと思いますね。

広告

涼太が赤ワインをぶちまける

前回の予告映像でワインをぶちまけていたのでいつだろうなあと密かに楽しみにだったのでシーンが登場したら、待ってました!となっていまいましったね。不謹慎ながら映像が出た時は面白かったです。

撮影の状況を想像してしまったのですが、あれって一発撮りですよね?きっと!

高そうなソファーや壁、カメラまでぶちまけたのが爆笑ですたし、人間が追い込まれるときっとやってしまうのかもしれませんし、爽快かもしれませんね。今度、河川敷あたりでやってみようかと思います(笑)

『あなたのことはそれほど』の展開予想

どうやら駆け落ちをする流れのようですが、今度は察しのいい麗華も雰囲気がいつもと違うのが怖いですよね。
涼太も居場所を特定して美都のところへ来るようですし、離婚届けを裂いている笑顔の感じが何をやるんだろうと期待してしまいます(*^^*)

まとめ:『あなたのことはそれほど』6話

今回は、『あなたのことはそれほど』6話の感想について書いてみました。涼太の壊れっぷりが毎回楽しみにしてしまっていますが、次回の麗華の行動も見逃せないですね。
次回も視聴したいと思います。

あなたのことはそれほど』の記事一覧はこちら

広告